同じ医療系のシステム開発会社に転職したいが可能でしょうか?5view

現在、入社6年目のシステムエンジニアです。病院の医事会計システムの開発と病院へのシステム導入を担当しています。入社してからずっとこの医事会計システムを担当していて、今まで4病院の導入を行ってきました。
ただ、最近、医事会計システム以外の病院のシステムを担当してみたいと思うようになりました。

もともと病院のシステムを開発したいという思いから今の会社に入社したのですが、医事会計システムは医療事務にかかわるシステムで、確かに医療の業務知識は必要とはなるものの、どちらかというと医療に直接関わるという感じではありません。
入社当時は特になにも考えずに入社したのですが、最近になってもっと医療に関わるようなシステムを開発したいと思うようになりました。
ただ今の会社は医事会計システムの開発しか行っていないため、他のシステムを開発するとなると他の会社に転職する必要があります。
そこで質問なのですが、同じ医療系でも他のシステムの開発に移ることは可能なのでしょうか。医療系のシステムという限定的な話にはなりますが、よろしくお願いします。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!IT系職種の転職はお任せ!年収450万アップなど転職成功事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. manaouluwale-z 2017/06/07 17:15

    医療系のシステムエンジニアをしている女性です。私も医事会計のシステムを担当しています。
    私は会計システムを開発したいと思っていたので、今の仕事には満足していますので、他の医療システムの開発をやってみようと思ったことはありませんが、やってみたいのであればチャレンジする価値はあると思います。まだ、年齢もお若いですし。
    気になるのは医事会計の業務知識と医療関連の業務知識は異なるということですが、自分がやりたいのであればその点は問題ないのではないでしょうか。
    また医事会計のシステムを担当してきたので医療の知識がまったくないというわけでもないですしね。

    ただ、転職するとなった場合には、その会社がどのようなシステムを扱っているのかしっかりと調査しておく必要があると思います。電子カルテであれば開発している会社がたくさんありますが、その他のシステムでは開発していない可能性もあります。そのあたりをしっかりと調査したうえで転職にのぞまれてはいかがでしょうか。

  2. hawae 2017/06/01 19:37

    可能だとは思う。同じ医療系のシステムという意味では。
    ただ、医事会計の業務知識と医療の業務知識は異なるので、新しいことを学ぶ必要はあるけど。

    自分は病院の部門系のシステムを担当しているけど、その部門に関する知識は必要になってくる。放射線部門のシステムであれば放射線検査などに関する知識が必要になってくるし、検査部門のシステムであれば検査全般に関する知識が必要になってくる。電子カルテであれば病名や診療行為についての知識も必要になってくるし。
    病院内のシステムといっても数多くのシステムがあるので、自分がどういったシステムを担当したいのかは結構重要じゃないかと思う。

  3. galterio_z 2017/05/31 20:32

    医療系のシステムエンジニアとして働いています。今年でシステムエンジニア歴10年になります。
    私の会社は規模としては大きな会社なので、システムとしては医事会計システム以外にも、電子カルテシステムやオーダリングシステムなども扱っています。その中で私は電子カルテシステムを担当しています。

    今は医事会計システムを担当していて、他のシステムの開発をやりたいとのことですが、たとえばどんなシステムなのでしょうか。
    医療に関わると言っても対象のシステムはたくさんあります。メインは電子カルテシステムになりますが、その他にも看護支援システムや病院内の各部門のシステムもあります。どのシステムを担当するのかによっても必要な業務知識が変わってきます。
    それを踏まえたうえで、医事会計システムから他のシステムに移れるかということですが、大丈夫ではないかと思います。医事会計の知識と医療業務に関する知識は違いますが、同じ医療ということから言うと全然別の業種から転職するよりもハードルは低いのだと思います。知識が異なるので新たに学ぶ必要はありますが。
    また、対するお客様も変わってきます。医事会計の場合は医事課の事務員の方との調整が多かったと思いますが、電子カルテなどになると医師や看護師、技師の方と調整することになります。このへんは今も病院のシステムを担当されているので認識されているとは思いますが。
    先ほども書きましたが、まずはどのシステムを担当したいのかということをはっきりとさせておいたほうがいいかと思います。

 

IT職種向け転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!IT系職種の転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

  2. IT業界特化型の転職サイト「レバテックキャリア」も人気上位の常連!「マイナビエージェントIT」と2サイト併用で多くの求人をカバーできる!

  3. 年収500万以上の求人限定!高収入を狙いたい方向け!エンジニア兼任のコンサルタントが登録者の強みを引き出し最適な職場を紹介!

ページ上部へ移動する