印刷会社に転職検討中、働いていて嫌なことは?140view

現在転職活動中です。候補の1つに印刷会社がありますが、正直な所悩んでいます。印刷会社にはあまり良い印象がないからです。ただ、良い印象はないのですが、印刷会社勤務の知人もいないため、具体的にここが嫌だという所もありません。

そこで印刷会社へ働いている方へ質問です。
印刷会社で働いていて、ここが嫌だという点を教えていただけますでしょうか。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. idiko_94 2017/06/07 17:14

    印刷会社で働いていて一番の不満は給与が安い。これに尽きるのではないでしょうか。同年代の知人に恥ずかしくて給与を教えることができません。もう少し給与水準が上がれば楽しい仕事だと思います。

  2. kahakii_e 2017/06/03 9:09

    印刷会社の営業として働いています。嫌な点は沢山あります。
    まず第一に工場とクライアントの板挟みになるという点です。

    印刷会社の営業は、納期などを中心にいかにクライアントの無理をきくことができるかで成績が大きく変わってきます。ですから、多少の無理は勿論、かなりの無理難題も極力対応するようにして営業活動を行なっています。
    ところが、工場はこの無理を激しく嫌います。無理を聞かないと仕事が取れないという現状を理解していないのです。いまだ職人気質のところがある印刷会社の生産現場です。無理な仕事を持ってくると、激しく罵倒されることさえあるのです。仕事を取ってきたのに、罵倒されると営業をする気もなくしてしまいます。
    かといって工場に嫌われないよう、クライアントの無理難題を聞かないようにしていると仕事を取ってくることができません。クライアントと工場の板挟みには日々悩まされます。

    次に嫌な点は急がされるということです。
    クライアントは基本的にスケジュール通りに動いてくれません。多くのクライアントがスケジュールより遅いタイミングで原稿を入れてきたり、発注をしてきます。締め切りを守らないのだから、スケジュールも後ろに倒して対応すれば良いと思うかもしれませんが、そうはいきません。
    殆どのクライアントは自分の事は棚に上げて、納期は当初のスケジュール通りにして欲しいと言ってくるのです。スケジュールの遅れは印刷会社で何とかして欲しいということです。
    この遅れを取り戻すために、あらゆる点で急ぎの対応を迫られるのです。
    元々の原因はクライアント自身なのに、納期が近づいてくるとそんなことは忘れたと言わんばかりに、印刷会社をつめてくるのです。
    何とか納期に間に合わせるよう、日々がストレスの塊です。

ページ上部へ移動する