放射線技師が転職を繰り返すことで給与を増やすことは可能?442view

23歳の男です。大学を卒業後、放射線技師として地元の一般病院に入職しました。モダリティは一般撮影、透視、CT、MRI、DSA、外科用イメージがあり、診療科目は内科、外科、整形外科、脳外科があります。公務員や大学病院で努めることを目指していましたが、過酷な倍率に負けてしまいました。
予定では、何度か転職を繰り返して技術を学び、給与アップを目指していきたいです。しかし、現在の不況を考えると、転職をしても給与がアップするのか?という不安があります。
皆さんの経験を教えていただけると助かります。よろしくお願いします。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. henrii 2017/06/13 16:40

    転職を利用した給料アップはやめた方がいいですよ。できたとしても微々たるものですし、勤務条件が悪くなり、責任を持たされることが多いです。
    転職するとボーナスの1回分は損をする形になるし、人間関係がひどい職場が多いです。
    放射線技師の仕事に理解のある職場や勤務条件の良い職場は技師が辞めないので求人がそもそもでません。求人がでている職場は、なにか悪条件がありますよ。ながーく同じ職場に勤めると休みの取得がしやすくなりますので、平日の休みなどを利用してアルバイトをしてお小遣いを稼ぐのがいいんではないでしょうか?

  2. gaetana_p 2017/06/07 17:13

    30代、男、放射線技師です。ハローワークや求人サイトを利用し、給与の上限が高い場所に面接にいくことで転職を繰り返して、給与アップすることは可能ですよ。私は、転職を繰り返して年収500万まできました。ただ、これ以上は厳しそうです。やっぱり、不況の影響ですかね。
    それから、あまり給料を高くして入職すると、高い金を出してるのにと反感を買うこともありますし、昇給が期待できなくなります。あとは、地域性を考えると首都圏や神奈川県中心部は給与が高めです。それから、アドバイスとして転職を繰り返すには、独身じゃないと厳しいですよ。いろいろと地域を転々とすることが必要なのでね。

  3. 71zuckerl 2017/06/01 10:01

    確かに公務員で勤めることができれば、長く勤めることによって自然と給与アップや退職金も期待ができ理想的ですね。
    転職を利用しての放射線技師の給与アップについてですが、現在は厳しい世界になります。ただ、やり方によっては可能です。
    大きな病院やグループ病院ですと、給与体系というものが決められてしまって面接時に経験年数と認定資格を掲示するとおおよその給与がわかります。前職の給与が良ければ、下がってしまう可能性もありますし、反対に上がる場合もあります。役職者として採用される場合であれば、給与アップはありますがまず、役職者の募集事態がないです。

    ということで、給与アップを狙うには、小さ目の病院やクリニックでの給与交渉次第になります。
    面接時に、給与はいくらほしいですか?と聞かれることが多いです。そこで、年収でこのぐらいほしいと伝えるとそろばんをはじいて計算をしてくれます。聞かれない場合でも、前職給与を参考にして少しプラスにしてくれます。
    ただし、給与が良くなるメリットはあっても、休みが減ってしまったり、勤務の拘束時間が長くなってしまったり、技師の人数が少ないために役職がなくても、役職者としての働きを求められます。メリットもあるがデメリットもあるという形ですのでよく考えてください。

ページ上部へ移動する