毛髪業界で今まで嬉しかったこと、辛かったことを教えてください56view

転職活動をしている20代女性です。
私は今アパレル業界で働いているのですが、労働時間が長く(営業時間が長いが売り上げ・人員不足から)、給料も安いし立ち仕事なので、将来的に不安です。
今は良いですが、たとえば将来結婚して育児をしながら仕事ができるか不安になり、業種を変えようと思ったのです。

その転職活動で、かつら販売、育毛・増毛・発毛を扱う毛髪業界から内定をもらいましたが、正直なところ、これまで全く髪の毛に関する仕事はしてこなかったですし、髪の毛のアレンジなども苦手なので、私で務まるかとても心配で、迷っています。

同様の毛髪業界で仕事をしていて、今まで嬉しかったこと、辛かったことや大変だったことを教えてください。
さらに育児をされている方からの違った回答でもかまいません。
回答お待ちしております。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. kuiki_r 2017/06/07 17:12

    質問者さん同様、髪のアレンジ苦手ですが、お客様への営業の時はアレンジしてあげたりします。
    それもとっても簡単なものなので、しかも自分の頭より何倍も簡単ですので心配いりませんよ!
    入社してから店舗のスタイリストさんにお願いして、アレンジとかスタイリングのやり方とか教えてもらったりもしました!

    大変だったことは、毛髪に関する知識が全くなかったので、入社直後の3週間の研修で詰め込み詰め込み…が大変でした。
    研修時と、何ヶ月か後にテストもあるので、覚えるのが苦手な私はそれも大変でした…
    テストの点数が悪いと講師から居残りさせられたり、ロールプレイングでお客様役の講師へ営業シミュレーションしたり、結構色々とだめ出しされてめげそうになりました。
    ですが、それが過ぎてしまえばあとは自分のペースで仕事できますので、怒られ慣れていれば大丈夫かも(笑)
    売り上げ目標行かないとやっぱり怒られてもっと行動しろ!と言われますが、家庭の事情を持ち出して私は残業しません(笑)楽しく仕事したいので、変に無我夢中にならないである程度マイペースで仕事できると長続きすると思います!

  2. enrico_j 2017/06/03 9:12

    1人の子供の育児をしながら働いている30代女性です。
    カツラメーカーに転職してもうすぐ2年になります。

    私の会社では育児時短勤務を選択できますので、子供が小さいときには大変助かる制度です。ただし所属長がノルマを決めるので時短勤務だろうとノルマを減らしてもらえなかったりが大変です。
    正直毎月ノルマ行かなくて嫌み言われてますが。
    ですがやはり、私は元々美容師をしていたので、待遇には本当に感謝するほどですし、産前産後休業・育児休業制度もしっかりとれるので、もうほかに行くつもりはないです。
    と、言うより、今2人目を妊娠中なので、もうすぐ産前産後休業に入ります(笑)
    お孫さんがいらっしゃるおばあちゃんに営業しに行くと、とっても優しくしてもらえることもあるし、仕事を忘れておしゃべりしちゃうこともあります。
    そうやっておしゃべりしながらも商品をおすすめしていると、信頼してくれて買ってくれたりすることもあるので、それはとっても嬉しいと感じますね^^

  3. kuloku 2017/06/02 20:05

    嬉しかったことは、やはり商品が売れたときと、お客様から「ありがとう」と言われたり、喜んでくれている姿を見たときでしょうか。

    逆に大変だったのは、売れないとき、上司からの叱咤が激しかったです(営業職だったので当たりまえですが…)。
    あとは、良かれと思ってお客様へご提案したら、文句を言われたりしたことでしょうか。
    私の場合は、年金生活の決して裕福ではないおばあちゃんに、禿をどうにかしたいのよ、と相談されて、数十万円のかつらとか増毛コースしかご提案できなかったこと(それ以外に紹介できる商品がない)が、苦しくなってしまって辞めてしまいました。
    だって1万円くらいでもうまく着ければなんとか自然に見えるんですもん。

ページ上部へ移動する