デザイン会社の不規則な生活に疲れた。転職したら変わる?413view

デザイン会社でグラフィックデザイナーとして働いてます。25歳(女)です。
デザイン専門学校を卒業後、デザイン会社に就職してからがむしゃらに働いてきました。
会社の勤怠時間は夜型で朝は11時から夜は終電近くまで働き、さらに納期が厳しいときは徹夜コースでした。

周りは男性も多く生活が不規則なせいかみんな顔色が悪かったりちょっと不潔な感じだったり、最初はこれがデザイン会社なんだ!と刺激を受けてましたが今ではその不規則な生活に疲れてきました。

コンペ用に時間をかけてデザインしたものが決まらなかった時はすべてが無駄になってしまったり、わがままなクライアントの案件では言う事が二転三転してそのたびに振り回されたり・・
クライアント主軸で仕事が回り、馬車馬のように働かされる状態にだんだんと嫌気がさしてきてしまいました。

もともと絵を描くことが好きで、グラフィックデザイナーになりたい!と強く願って学校にも行かせてもらったのにこんな風に考えてしまうなんて、今の自分自身にも嫌気がさします。

もし、環境が変わることでもっと前向きな気持ちになれるのであれば転職してみたいと考えてますが、デザイン会社はどこも同じなのかな・・転職したら変わるんでしょうか?

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. moakane-60 2017/06/01 18:25

    デザイン会社じゃなくて、一般企業のデザイン部署で働くあなたと同じグラフィックデザイナーです。
    私はデザイン会社に3年勤めた後、一般企業のデザイン部署に転職しました。
    あなたと同じようにデザイン会社の不規則な生活が肌に合わなかったし、グラフィックデザイナーとしてプライベートも充実させたくて規則正しい勤怠形態の一般企業に転職しました。

    どちらも経験してみて感じたのは、デザイン会社と一般企業とでデザイナーとしての立場が一変するということです。
    デザイン会社のグラフィックデザイナーの場合クライアントありきなので、クライアントが生活の軸となり振り回されやすく、差し出される要求に忠実に応えなければならない、納期が短い、度重なる修正依頼にすぐ対応しなければならないなど、常に「お客様」を意識します。デザイナーとしての能力は高まると思います。
    一般企業のグラフィックデザイナーの場合、同じ社内の営業などからグラフィックデザインの依頼が来るので、同等に近い立場で打ち合わせすることができます。納期もゆるいので生活も規則的。どうしても納期が厳しい場合には、自分がクライアントとなり外注することもできます。妥協できるデザイナーになれます。

    同じグラフィックデザイナーでもこれだけ立場やモチベーションが一変するんです。
    一般企業では、デザインコンペなどが無いので正直物足りなく感じることもあります。
    けど、自分のライフスタイルをどこに重点を置くかを考えて選択すれば間違いないと思います。
    私の場合、プライベートを充実させたおかげで人生も充実して感じるのでこの選択は間違っていなかったと感じます!

  2. kuschel_39 2017/05/31 10:22

    その気持ち、よくわかります。
    私もデザイン会社でグラフィックデザイナーしてます。
    今は転職して環境が変わったけど、前に勤めていたデザイン会社は小さくて名の大きな出版社の子会社みたいなものでした。直属のクライアントは出版社。さらにその上に出版社のクライアントがいて、モンスタークライアントに振り回される毎日に疲労困憊・・・
    マンションの部屋を借りてオフィスにしているデザイン会社だったので、シャワーも浴びれるし徹夜も当たり前の不規則な生活・・・

    それでも自分の好きなデザインができることは楽しくて、もうちょっと頑張ろうと思っていた時に身体が悲鳴をあげちゃいました。生理が止まってしまったり、肌荒れがひどかったり、精神的に鬱々とした状態が続いたり、疲れてるのに眠れなくなったりで限界を感じて転職を決意。

    転職活動を通じて感じたのは、転職先のデザイン会社が規則正しい生活リズムへの取組みを心がけていれば転職で環境は一変する!です。女性が多い会社はその傾向が強かったです。
    私は女性も多く規則正しい勤怠をかかげてる会社を選んで転職できたおかげで、今思えば地獄のような日々が嘘のように穏やかな日々を過ごしてます。

    穏やかとはいえ、クライアントがあってこそのデザイン会社なので案件によって大変な時もあります。でも気持ちに余裕が生まれたおかげか、嫌気が差すようなことはありません。みんな同じ気持ちなのか、大変なときはお互いに協力し合う気持ちのゆとりもあります。
    さらに今の会社では育休産休を取得しやすい環境で、時短ワーキングママも働いてるんです!時間にメリハリをつけて働いてる姿は尊敬できるし、自分が将来結婚・出産しても働きやすいから大丈夫!と将来も視野に入れて働けることは女性として幸せなことだなぁとつくづく思います。

    同じデザイン会社でも環境は様々です。自分のライフスタイルに合った職場と出会うためには行動あるのみ!まずは探してみることから始めてみてくださいね。

ページ上部へ移動する