化粧品メーカーへの転職希望、化粧品成分検定に合格していると有利?625view

現在、私は化粧品とは全く関係のないメーカーで正社員として勤務しています。
以前から興味のある、化粧品会社への転職を考え始めています。しかしながら現在のお仕事は化粧品とは全く関係のないメーカーですので、化粧品会社へ転職する為にはどのような経験やスキルが有利になるのかを知りたいと思い、日々模索しています。
最近騒がれ始めた、化粧品成分検定も勉強して受けようかと思っていますが、化粧品メーカーへの転職の際に化粧品成分検定に合格していると有利になるのでしょうか?
また、化粧品成分検定は全くの化粧品業界未経験者でも簡単に合格することができるのでしょうか?

現在勤務している職場は仕事が忙しく、週末以外はあまり勉強する時間がとれません。いったん退職してから勉強して転職活動するのは本当に転職できるのか不安なので、出来れば今の仕事を続けながら化粧品成分検定合格を目指し、資格を武器に転職したいと思っています。アドバイスいただけると幸いです。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. eduardo 2017/05/31 8:31

    化粧品メーカーに勤務しています。私の仕事内容はビューティーアドバイザーとしてお客様に化粧品の使い方をお伝えしたりメイクをしたりする仕事です。お店に立って化粧品を販売する仕事です。

    もしかしたら、人物重視であれば、入社するまでの間はそれほど化粧品成分検定の資格は必要ないのかもしれませんが、転職の場合は即戦力も求められる場合も多いので資格はあった方がいいですよ。
    また、お店に立つようになると、お肌の敏感な方は特に含有成分が気になるようで、お客様からよく質問されます。そのときに化粧品のパッケージを手に取りながら成分の説明が出来れば接客がスムーズに進みますよね。
    社内でも含有成分については研修で学びますが、化粧品成分検定に合格して知識があると、他のメーカーさんの化粧品も読み取ることができます。すると、お客様が他社の製品をお使いの場合にも、その成分を説明しつつ、自社の製品で他社に負けない部分をお勧めすることができるので、結果として売り上げにつながっていると思います。
    そして、他社化粧品メーカーさんはわかりませんが、私の勤めている会社では化粧品成分検定に合格すると、少しですが毎月のお給料にお手当が付きます。これも嬉しいですよね。

    書店やインターネットで化粧品成分検定の公式テキストが売っているはずですからちょっと中身を見てみるとどのくらい勉強すれば合格できそうかわかると思います。3級でしたらお仕事をしながらでも勉強できると思いますよ。化粧品メーカーに転職できたら結局は化粧品成分について勉強するので、遅かれ早かれ勉強することに変わりはないのですから先にしておいた方がいいですよ。

  2. anuhe_b 2017/05/30 5:07

    化粧品メーカーに転職希望なら、化粧品成分検定はあるにこしたことはありませんよ。どこに転職するにしても、その業界に関わる資格はあった方が有利ですし、勉強をしていますというアピールにもなりますよね。
    化粧品成分検定ですが、いまのところ3級から1級までありますが、3級は化粧品成分検定公式ホームページから受験することができます。そして3級に関してはお金もかかりません、無料です。転職活動の合間に一度受けてみてはいかがでしょうか?どの検定もある程度公式テキストを勉強すれば合格できるのではないでしょうか?落ちても無料なので、転職活動しながら何回も受けてみましょう!受からなくても、勉強中であることはアピールできますよね。何回か受けているうちに出題の傾向もわかってくるので勉強の為にもいいと思いますよ。
    2年位前に始まった比較的新しい検定試験なので、合格した人も少ないと思います。受けるなら今がチャンスなのではないでしょうか。頑張って下さい。

  3. laweolelo-v 2017/05/29 18:05

    ただいま、某化粧品メーカーに勤めております。
    実は私も質問者様と同じで、化粧品業界とは全く関係のないメーカーから現在の化粧品メーカーへ転職しました。
    今勤めている化粧品メーカーでは周りには化粧品成分検定を合格している人はいません。(他部署にはおりますが)
    私が化粧品メーカーに転職した3年前は、たまたま化粧品成分検定がなかったので関係ありませんでしたが、ビューティーアドバイザーさんを目指すのであればとても有利にといいますか、アピールできるものとなりますよ。ビューティーアドバイザーさんは入社してすぐに製品知識と一緒に成分の勉強もしますから、あらかじめ知っていると教える手間が会社側としては省けるのでお互いに楽です。

    我が社では面接の時には、化粧品成分検定を知っているかどうか、という事は聞いてみることが多いようです。それは化粧品業界についてしっかりとアンテナを張っているかどうかをみるだけのようです。ですので、必須の資格ではありません。入社後の研修でしっかり行いますし。
    我が社の場合は人物重視です。ですが、化粧品成分検定合格していると、化粧品業界の勉強しているという事がわかり、好印象になるので持っているといいかとは思います。

ページ上部へ移動する