ベンチャーキャピタルに転職する為の方法166view

新卒で入社した会社で営業職をしています。ベンチャーキャピタルに興味があり、転職したいと考えており、転職サイトなどを見ていますが、転職の経験が無い為、勝手が分かりません。
ベンチャーキャピタルに転職するにはどのような方法を取るのがよいのか、教えて頂けると嬉しいです。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. cecilio_x 2017/06/05 14:39

    20代の男です。国内大手損保会社の法人営業・代理店販売管理から、ベンチャーキャピタルに転職しました。上場準備/総務/法人営業/資産運用コンサルタントをしています。

    前職の退職理由については、代理店管理をしていく中で、個人に対する営業及び法人に対する営業を行い現状の自分自身にもっと違う視点で就業したいと日々感じていました。損害保険の営業活動については、国内最大手と言う事もあり、比較的、競合他社とバッティングした際も多少なりともアドバンテージを持ち仕事ができていましたが、企業ブランドに埋もれ仕事をすることに慣れてしまい、自分自身の向上につながらないと思い退職を決意しました。

    退職決意後については、ハローワークに行くことはもちろんの事、転職サイトにはハローワークに行く前に登録し、実際にどのような求人がどのような形で募集しているのかを確認しました。自身の転職活動自体も、ハローワークもメインに転職に取り組むよりも、転職サイトを使用した方が求人そのもののクオリティが良いと感じています。

    転職時当社を決めた理由については、海外に拠点を置くベンチャーキャピタルは全く今まで経験のない会社で、企業ネームバリューも前職のようになく、私自身、企業上場に向け何をしなければならないのか、私自身出来ることは何かを考え、企業とともに自分自身が成長できると考え転職を決意しました。

    転職後はもちろんの事かなりハードな業務になり、今までの経験が生かせるところや、また一から勉強をしなくてはならない事も多くあり、転職そのものを後悔したこともありましたが、現在は上場も達成し、転職して良かったと思える事が多くなりました。上場がゴールではなく、より一層企業を大きくする事に尽力し、私自身活動の幅を広げていきたいと思っています。

    転職活動については、転職サイトに登録し、転職サイトより、スキルマッチング後、応募するという流れで、転職サイト自体初めての利用だったので、パソコンやスマートフォンを使用し、案件の件数や転職時対応等の口コミを見ながら判断しました。
    初めて応募した会社に転職しましたが、企業とのやり取りや、転職時の面接対応等様々な事にサポートをしていただきました。サポート体制もさることながら、転職先企業より当初提示して頂いた給与よりも、若干ではありますが、給与そのものもサポートにより交渉して頂き基本給が上がった事もありました。
    転職時には一度しか応募していない為、他の転職サイトがどのようなサポート体制なのかは私自身存じ上げませんが、転職サイトを利用しての転職は非常に有意義で今後の為にも大きな人生分岐点になったと思います。

ページ上部へ移動する