WEB制作会社の転職と面接107view

WEB制作会社の転職に関して、面接の注意点など教えてください。
一般論ではなくてWEB制作会社ならではの情報を書いて頂ければ嬉しいです。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. longdistancerun 2015/04/01 21:51

    人事でこれまで働いてきた40代です。WEB制作会社についての情報も持ち合わせています。

    新卒採用はまた別として、ほとんどのWEB制作会社が応募する人に求めるのは、「将来性」ではなく「今使えるかどうか」です。使えないと思ったら書類選考でバッサリ切り捨てる傾向があります。企業側は履歴書や職務経歴書の情報を熟考して面接するかどうかを決定しますがWEB制作会社はより即戦力採用に傾斜しているように思いますので履歴書などでまずは即戦力度をかなり見ています。面接に進んだということは人事担当者が会ってみたいと思わせる何かがあったということです。

    という前提で、いくつか面接前の注意点を。

    (1)十分な下調べが大事
    面接を受ける際に最も大切なのは、応募する会社を十分に下調べしておくことです。WEB制作会社というのは、WEBで情報を提供するスペシャリストです。会社の情報は既にWEBで調べてあるだろうという前提で面接が進むので、わからない事がないように会社のWEBサイトはくまなくチェックしておきましょう。制作実績の1つ1つのリンクを辿って、どんなクライアントがいるのかを把握しておくことも大事です。「○○さんのようなサイトは作れますか?」といった、具体的な質問が出るかもしれません。

    (2)服装はケースバイケースで
    面接時の服装は、企業によって判断基準が違うので、これが正解というスタイルはありません。基本的には清潔できちんとした服装なら問題ないと思います。というとカッチリとしたスーツが無難のように思えますが、クリエイティブな業界は服装が自由な会社が多いです。面接時の服装のセンスを重要視するところもあるかもしれません。会社の規模や社風など、事前に下調べした情報からその辺の判断をするようにしましょう。

    (3)できることとできないことを伝える
    面接の際には、自分ができることとできないことをはっきりと伝えるようにしましょう。このソフトなら扱える、この言語なら使える、こんなものが作れる…、自分のスキルを明確にすることが大切です。採用されれば能力に見合った仕事が割り振りされます。やっぱりできませんでした、とならないためにも、不安がある点は隠さず申告しましょう。ただし、あまり「できない」を連発するとやる気があるのかと疑われてしまうので、今はできないけど勉強したい、というように向上心をアピールすれば印象が変わります。

    (4)ポートフォリオを準備する
    経験者の方は、面接時に過去の作品の提出を求められるかもしれません。いつでも見せられるよう、DVDやUSBにサンプルをまとめておくといいでしょう。ポートフォリオ(自分の作品集)があれば尚いいです。WEB上にポートフォリオサイトを作っている人もいると思いますがUSBなどでも準備しておきたいところです。未経験者でも自分が作ったサイトやデザインがあれば、持参することをオススメします。

    (5)協調性をアピール
    実績やスキルも大事ですが、WEB制作会社はそれ以上にコミュニケーション能力を重要視する傾向にあります。1つの案件を分業制で進めているところが多いので、チームワークがとても重要です。協調性の高い人を求められるので、面接の際には我が強い部分を出さないよう気をつけて。自分は仕事ができる、とアピールしすぎるのも控えましょう。

    割と一般論に近い感じになってしまいましたが
    ・自分の実績を示し即戦力であるとアピール
    ・面接してもらう企業のことはクライアント情報など含め十分下調べしておく
    ・社会人として失礼のない態度
    という感じでしょうか。スキル面のアピールがやはり一番大事だと思います。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する