ホームセンター業界の転職状況197view

ホームセンター業界への転職を考えています。ホームセンター業界の転職の雰囲気を詳しい方教えてください。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. lotusroot_thirteen 2015/03/23 23:42

    某ホームセンターの元店長です。

    コンビニ、飲食店、建築関係等様々な業界からの転職者がいます。
    ホテルマンや営業等の接客をやってきた方等は、それがかなりの強みです。
    但し、この業界の仕事は電動工具、園芸機材、園芸資材、オイル等の重量物を扱う業界ですので体力勝負です。比較的20~30歳台の若い年代の転職者が有利です。

    ホームセンター業界を初めて体験する場合、住居に関する商品をすべて扱っているので扱い商品の多さに驚くと思います。
    一般的に2~10万アイテム(種類)の商品の知識をある程度習得しないと接客が難しいところがあります。しかし、会社で商品知識等の研修が充実しているところが大手は多いですので、そこで、しっかりと勉強してゆくと意外と商品同士が繋がっていき、どんどんわかっていく楽しさが味わえます。

    考え方の根幹として、ホームセンターに来店されるお客様は、何か住関連・生活で困って来店されている人が多いと考え、そういう人へ商品を通しアドバイスをしてあげる使命を背負っていると思うことです。
    だから志望動機としてもDIYが好きとかホームセンターの商品を通じてお客様の日頃の生活の役に立ちたいという動機は採用側としても魅力ある志望動機ととられます。(例:釘・ねじ一本でもお客様の質問に一所懸命力になってあげたい。それが物置等の大型商品の販売につながるような醍醐味を味わいたい等)
     
    仕事内容は、主に商品の注文(発注)、陳列、在庫管理、入荷商品の検品、接客販売、品出し、本部からの指示作業等です。この業界は、本部からの指示が多く厳しいところもありますが、店舗は現場にある程度の裁量権があるので売り場づくり等はみんなで実施するという部分もあります。

    また、人間関係では、店舗のパートさん(中年の女性が多い)との会話能力が必要です。楽しく話すように心がければうまくいきますよ。また、OJTといって指導をしてくれる先輩社員がいての直接指導があります。仕事のやり方や商品知識を直接指導してくれるのでしっかりやれば身に付きます。研修が充実している反面、休日を使っての研修もあるかもしれません。

    あなたが元どんな業界かというよりも上記のような雰囲気を受け入れていけるかがポイントになるのではないでしょうか。


転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!



「転職サイト」ならこちらをチェック

「転職サイト」で圧倒的なシェアを持つリクナビNEXT。「転職エージェント」利用の前に「転職サイト」で求人を検索したい方にはこちらがおすすめ。スカウト機能の利用も可能です。


ページ上部へ移動する