インターネット広告代理店の営業でやりがいを感じた体験談が知りたい140view

他業種の営業をしている者ですが、インターネット広告代理店の営業職へ転職しようと思っています。
インターネット広告代理店の営業職の仕事内容、仕事を通じてやりがいを感じた体験について知りたいです。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. sigmund-h0 2017/04/23 13:16

    インターネット広告代理店として営業職に就き、主に医療向けにホームページやアプリなどの提案販売活動を行っております。
    20代男です。

    その中でもやりがいを感じるポイントとしては3つあります。1つめは営業活動においてお客様から頂く「ありがとう」の言葉です。相手先が医療機関となるためお客様の悩みとして最も多いのが患者様が来なくて困っているという事。その悩みを私が作成したホームページより改善し集患へとつなげていくのです。その結果を出すためには相当な時間を要し、地域の分析や顧客分析、競合分析など積み重なる調査を繰り返し、効果が保証されていないものに対して結果を出す作業を行うのです。何度も修正を繰り返し運用していくことで、徐々に反響が出始め患者が来るようになった時には院長先生と共に喜び、そこで「ありがとう」といただくことができます。お客様のために、人にために時間を費やし感謝されることに大きなやりがいを感じております。

    2つ目はそれに伴って会社からの評価の向上です。現職に入社した背景として「成長」を求めておりました。
    現職では営業先のリード獲得からホームページ作成のディレクション管理、お客様運用サポートをすべて一人で行うため大きな成長を得られる環境です。
    また、会社としての評価として3ヶ月連続で予算を達成し続けることで、昇格が可能になります。その結果新卒として入社し2年で役職者へと成長する事ができました。
    私自身20代は全力で仕事に取組み、圧倒的なスピードで成長をすることが大切だと思っております。現在では3名の部下を持っており、また予算も800万と入社した時から比べると大幅にアップ。会社より大きな期待をされていると実感しております。しっかりと期待に応え結果を残し、今後も成長していきたいと思います。

    3つ目は私と上司とのエピソードです。
    入社してから3年たちますが3年間変わらず同じ上司となります。営業として圧倒的なスキルを持ち誰もが慕いたくなる尊敬できる上司です。
    尊敬できることとしては「生き方が格好いい」です。なぜかというと、全てにおいて宣言してから実行するからです。
    営業において受注します。この予算をやります。即決してきます。など先に宣言を彼は行います。そして有言実行してしまうのです。
    宣言するとともに大きなプレッシャーをあえて自分にかけてメンタルを追い込む活動を行ってから営業に向かうのです。
    そうすることで結果が出なければ大きな批判を浴びるし、逆に結果が出れば大きな評価を得る。
    あえてプレッシャーをかけて生きる姿に尊敬しており、そんな上司と一緒に仕事ができることを誇りに思います。

ページ上部へ移動する