SEの転職、企業への直接応募と転職エージェントの利用はどちらが良い?23view

ITのシステムエンジニアをやっています、30歳(男)です。
現在勤めている会社の給与体系に不満を持っており、今年中には転職したいと考えています。
ちなみに昨年度の年収は約350万です。
私は情報通信系の大学出身のため、大学の同級性にシステムエンジニアが多いですが、
この年になると皆500万程度は貰っており、私も転職して同じくらいの給与に得ることが目標です。

そこでご相談なのですが、ネットで転職について調べていると、
転職エージェントを利用する方法と、企業の中途採用に直接応募する方法の2通りがあります。
初めて転職活動を行うため、どちらの方法を採れば良いかで悩んでいます。
特に転職エージェントについては、どのようなサービスなのかいまいち理解していません。
実際に転職エージェントを利用した方、企業に直接応募した方の体験談を教えて頂きたいです。
よろしくお願いしいます。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. okuna_l 2017/04/27 19:20

    転職エージェント経由で転職した経験があるエンジニアです。少し前の話で恐縮ですが、何かの参考になればと思い、回答します。

    新卒入社した前職(SIer)では、プログラミング・単体試験から始まり、徐々にステップアップした後、構成管理や移行に関するお客様折衝を担当しました。
    その後、お客様となる企業に常駐する形で導入システムに関する改修案件を提案、要件定義し、自社で開発案件を受託するという営業活動を2年に渡り取り組んできました。
    これまでは求められた要件に基づいてシステム開発を行い、お客様が求めるものを形にすると共に、自社の売上に貢献してきたが、徐々にこのシステムを実際に利用する現場の方々や、サービス受益者の喜ぶ顔が見たいという気持ちが大きくなっていきました。
    この頃、入社から8年が経過して管理職候補としての研修が始まったことから、この先のキャリアを考える機会があり、まずは市場を見てみる目的から転職活動に踏み切ることにしました。
    転職活動を進めるにあたり、インターネット経由で知ったいくつかのサイトに登録し、@typeのエージェントサービスを採用しました。

    第一に受益者により近い場所で仕事ができること、第二にキャリアアップしながら自分のスキルを伸ばせることを条件に求人を探したところ、マッチした求人は「ITコンサルタント(1社)」「社内SE(2社)」の2つの職種でした。
    「ITコンサルタント」はいずれもIT最新動向を常に捉え、経営層を巻き込みながらシステム化を推進する。という華やかながらも期待値が高いと感じられた案件でした。
    一方「社内SE」は当時常駐していた企業と近い業種、環境であり、私が求めていたイメージに近いものでした。
    イメージに近い企業が出てきたことで、当初目的であった市場を見ることから、転職活動を積極的に進めていく決心がついたことを覚えています。

    転職するにあたり、「①年収が上がること」「②通勤時間が同等、または短縮すること」「③やりがいが見いだせる業務内容であること」「④転職者を受け入れる体制が整っていること」を条件にしました。
    当初①③を重視して進めてきましたが、面談を進めるにつれ、現場担当者に同席いただけたり、業務中のオフィスを丁寧に案内していただけたり、④が決め手となり、現在の転職先にお願いすることになりました。
    最終面談時には年収交渉を行い、結果的に①~④までの全てがクリアすることができました。
    転職から間もなく9年が経過しますが、あの時、よい選択ができたことに満足しています。

  2. dereeder_7zt 2017/04/17 13:34

    一般的な経歴書が書けて、面接も普通に対応できれば、どっちの方法でも問題ないよ。
    落ちてもその企業とは合わなかったと思えば良し。
    それよりも一番重要なのは、採用された後の金額交渉でしょう。
    経験上、会社が提示してくる額は、募集要項に載っている額よりもマイナス100~200万は
    少ないと考えたほうが良い。どこの会社もそんな感じかな。
    少なくなるのは仕方ないにしても、マイナスをどこまで減らせるかの交渉が大事。
    そういう意味では、転職エージェントを使うと、エージェント側が交渉するので、こっちの負担は少なくて良いかな。お金の交渉は難しいし、言い辛い部分もあるしね。

  3. carmen-x2 2017/04/12 19:26

    自分もSEですが、自分は企業に直接応募して転職に成功しました。転職エージェントにも登録はしましたが、カウンセリングや面談対策で何度もエージェント会社に出向く必要があります。面倒なことが嫌いなので、途中でエージェントとコンタクトを取るのを止めました。エージェントを使わなくても職務経歴書の内容、面接での自己アピールがしっかりと出来れば問題ないと思います。経歴書はネット上で定型文が多数存在するので、それを利用しました。
    そして、一番の鍵となる面接はある程度経験が必要だと思います。自分の場合は、まずあまり興味のない企業に応募し、複数の面接を経験した後、目標の企業に応募しました。
    面接を多数経験して思ったことは、どの企業もそこまで質問内容は変わりません。自分の持っているスキル、転職理由、会社に入ってどのような貢献ができるか、主にこの3つを抑えておけば大丈夫かと。
    たまに想定外のことを聞かれるのでそこは臨機応変に対応して下さいね。

  4. gqtraas 2017/04/11 20:08

    一昨年、某転職エージェント経由で転職に成功しました。転職活動が初めての場合は、エージェントを利用する方法をお勧めします。
    実際に体験談が聞きたいとのことなので、私が経験したこと簡単に書きますね。

    まずは転職エージェントに登録し、コンサルタントと初回のカウンセリングを受けます。
    その際、どのような条件(業務内容・年収・企業規模etc)で転職したいかヒヤリングをされるので、しっかりと自分の要件を話せるようにしておいてください。私も質問者さんと同様に年収アップが目的でしたの、そのことをしっかりと伝えました。
    カウンセリング終了後、コンサルタントは私の要望を重点に置いて、複数企業を紹介してくれます。その中から自分が興味を持った企業を選択し、その企業に職務経歴書を提出→通過すれば面接を受けるという流れになります。
    事前準備としてコンサルタントと職務経歴書の記載方法や、その会社毎に面接対策を実施します。特に面接に関しては、この企業ではこういった回答をすると採用されやすい等、事細かに教えてくれます。
    その甲斐あって、私は無事面接も通過し、希望通り年収200万アップで今の会社に転職することができました。恐らく直接企業に応募していたら、成功は無かったと考えています。

    カウンセリングから採用に至るまで、お金はかかりませんので、まずはエージェントに登録し、初回カウンセリングだけでも受けてみてはどうでしょうか。また、コンサルタントの質にもよるので、複数のエージェントに登録することをお勧めします。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する