ファッションバイヤーをしていて良かったことは?76view

私は今、インテリアショップのバイヤーをしています。主には可愛い家具を世界から買い付けてくる仕事です。
インテリアも好きですが、本当はずっとアパレルのファッションバイヤーになりたかったんです。
ファッションバイヤーは販売員をしてからじゃないとファッションバイヤーに慣れないと思ったので、インテリアの道に入りました。
しかし、インテリアのバイヤーの経験を積んできた今だったら、ある程度早い段階でアパレルのファッションバイヤーになれるのではないかと思い、今転職しようか悩んでいます。
インテリアのバイヤーとファッションバイヤーでは取り扱うアイテムが異なるくらいで、業務内容にさほど違いはないと思いますが、ファッションバイヤーをしていて良かった事は何でしょうか?

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. Tsukumi-199 2015/03/30 22:32

    私がファッションバイヤーをしていて良かったと思う事は、常にトレンドに敏感でファッションが大好きな人が周りにたくさんいるので、毎日がすごく刺激的で、自分のファッションセンスも磨かれていくことだと思います。ファッションセンスは自分の経験で磨かれていくものでもありますが、人から教わることもすごく多いと思います。「こんな着こなしもあるんだ。」「あの人の持っているアレをうちの店でも販売したら売れるんじゃないかな。」など、ファッションバイヤーの仕事に活かせるヒントもたくさんあります。
    また、ファッションバイヤーに限らず、アパレル業界で働いている人はいくつになっても若く見られやすいと思います。私の会社の上司のおじさん達も40代・50代ですが、スーツひとつをとっても、着こなしが一般のサラリーマンと違うので、オシャレですし若く見えます。たぶん、おじさん達なりにも若いファッションバイヤーやMDなどの女性スタッフに囲まれて仕事をしているので、刺激を受け自分流のオシャレをして若くいようと意識をしているんじゃないでしょうか。
    30歳になって高校の時の同窓会に出席した時、明らかに老けていたり、家事や育児に疲れているのか年上の様な雰囲気を醸し出している同級生がいっぱいいました。そんな中、私は同級生から、「オシャレだね。」「いや~同い年だと思えない。若い~。」など言われました。会社の同僚にも同じような経験をした人はたくさんいます。ファッションバイヤーとして良かった事というよりかは、アパレル業界で働いているプライド的に、いつまでもファッションセンスを磨き続けてオシャレで若く見られたいものです。

  2. Yoichi 2015/03/23 23:34

    私、取引先のメーカーさんとすごく仲良く仕事させてもらっているので、
    好意でメーカさんの商品サンプルや私の仕入れをした商品と同じ物を
    よくプレゼントしてもらっていますよ。

    自分の可愛いと思った商品なので、プレゼントして頂けたら嬉しいですし、
    すごくラッキーだと思います!

    これぞ、ファッションバイヤーの特権(^^♪

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する