衛生コンサルティング会社の良い所、悪い所を教えて下さい。4view

現在、自動車関連の営業をしています。アメリカで政権が変わり、内政化を強め、人材や企業の外部からの進出を拒み、輸出業が今後厳しくなっていく事が考えられます。そうなると、輸出に力を入れている、我々自動車関連の会社は大打撃を受けます。
そうなる前に一度、他の業界の事を知り、転職を考えてみるのも手だと考えました。

自動車業界の良い点で言えば、休日が多く、福利厚生がしっかりしている、ネームバリューがある、給与も平均よりは高い事です。
悪い点は、不況のあおりを受けやすい、為替の結果がもろに反映される、国内で伸び悩んでいるので、輸出に頼らざるをえない。人件費と製造費から海外に工場があり、海外の情勢の影響を受けやすい点です。
良い点もあるのですが、悪い点もあります。これから先は、良い点の保証が無くなり、不況になるとリーマンショック時の様な大量のリストラや派遣切りが起こることが予測されます。

以前、新聞かネットの記事かは忘れましたが、衛生環境コンサルティング会社が伸びているという記事を見た記憶があります。実際にどのような仕事をされ、どんな良い所、悪い所があるのか気になり質問しました。自慢や愚痴で構いません。教えて下さい。宜しくお願い致します。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. zenden_0n 2017/03/26 16:05

    前の回答者様と同業者の20代男性です。全国展開している企業で、衛生コンサル業だと割と有名企業に勤めております。会社の規模は関連会社とパートを含め1000人程度です。
    業務内容は、前の方とほぼ同じですが、仕事を下請けに回す為、下請け作業はしていません。メインの仕事は、定期点検や衛生管理指導・改善、建物や設備の清掃などになります。取引先は、食品工場や製造業、スーパーなどの小売店や百貨店、美術館や映画館などの商業施設が対象です。

    良い点、悪い点も前の方と似ていますが、
    良い点は、常に必要とされているので、一定のニーズがある点、仕事上の性質上、こちらの日程を優先出来る為、予定が組みやすい点が挙げられます。
    悪い点は、労働条件の割に給与が安い(他の業界と比べると平均化平均以上はあります)点、担当取引先によっては、工場の稼働日に合わせて作業する為、休日出勤が多くや休みが少ない点、大手や下請けなど業界全体で人手が少なく、人材不足な点が挙げられます。

    着実に伸びてはいますが、その成長速度に、人材と社内の労働環境が対応していない状態です。フレックスタイム制度などを設けていますが、実際の所機能していません。この業界は、人材確保が最優先事項になっていると思います。

  2. rensenbrink 2017/03/25 11:28

    40代男性です。地方の中小企業に勤めております。
    自動車関連は、海外の影響を受けやすい性質にあるので、その点は国内メインの衛生環境コンサルティング業は直接の影響を受けないかと。ただ、取引先が海外への食品の輸出をしている会社もあるので、そこが影響を受けると真っ先に予算カットのあおりを受ける事業ですね。実際にその理由で、取引が無くなった経験があります。

    私の業務内容は、衛生環境コンサルト業の営業です。会社の規模は、社長やパートも含めて15人程度の、吹けば飛ぶような地方の零細企業です。大手の会社の下請け作業(清掃や害虫駆除)がメインの仕事で、他には定期点検や清掃などをしています。取引先は主に、地域の食品工場やスーパーなどが対象ですね。

    良い点は、業界が安定しているので、定期的に仕事がある点、食品関連の会社の裏側に入れる貴重な体験が出来る点ですかね。後、有難い事に、たまに商品を貰ったりもあったり。
    悪い点は、下請け業がメインなので、給与が安い点、工場の稼働日に合わせる為、休日出勤が多くや休みが少ない、また、業務時間が終了してからの作業になる取引先もあるので、夜間作業もある点、人手が少なく、キツイ仕事である点などが挙げられますかね。ほんと、体力仕事ですよ

    参考になれば。

ページ上部へ移動する