ファッションバイヤーの1日の仕事内容を教えてください!!!477view

今アパレルの販売員をしているんですが、いつかバイヤーになれたらと思っています。
バイヤーって忙しいと聞きますし、実際に今働いているブランドのバイヤーさんもとても忙しそうなんです。
大体の仕事内容は想像がつくんですが、実際の1日通してどんなスケジュールで仕事されているんでしょうか?
どなたか教えて下さい。宜しくお願いしますm(_ _)m

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. Imabetsu 2015/06/11 17:24

    私は小物のバイヤーをしています。アクセサリーなど服飾雑貨を仕入れに2カ月に1回くらいのペースで韓国出張に行ってます。
    韓国出張では一日中、市場をまわって仕入れをしています。電卓を片手に市場のおばちゃんとコストの交渉をしながら、アクセサリーを作ったり帽子の仕入れをしたり。
    韓国ではナイトマーケットといって夜から開く市場があるので、ナイトマーケットにも行く日は夜中の3時くらいまで仕事をしている事もあります。
    1日中歩き回っているので、足はパンパン。日本にいるよりも働いている時間は長いです。でも、韓国出張は私のとても大好きな業務の一つです。
    なぜかというと、自分の考えたアクセサリーを仕入れできる事はもちろんですが、市場のおばちゃんと仲良くなると、色々アクセサリーをプレゼントしてもらえたり、ジュースをもらえたりと韓国の人はとてもフレンドリーなんです。そういう人とふれあう事が出来るのも楽しいポイント。
    あとは何と言っても、韓国でのご飯が美味しい!!仕事時間は正直長いけれど、美味しいご飯があれば頑張れちゃうんですよね。
    バイヤー業務は多忙ですが、会社の経費で海外にも行けて、アテンドのメーカーさんの経費で美味しいご飯も食べれて。仕事はきついけど、楽しいポイントは十二分にもありますよ。

ページ上部へ移動する