フラワースクールを主宰しているが生徒が続かない86view

フラワースクールを主宰して3年目です。
実は生徒がなかなか続いてくれません。長く続いた人で6ヶ月でした。基本から簡単にできる方法など教えているのですが、なぜか少し慣れてきたかと思う頃に辞めていきます。

私自身はフレンドリーであまり細かいことを気にしないたちです。性格的に合わないのか、教え方が合わないのか、なんだかわからず困っています。教室は自宅でレッスンの日は居間を開放しています。居間は2人の生徒が来ていて3ヶ月目です。
どうしたら長続きする生徒さんが来るのかアドバイスをお願いします。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. reijseger_3033 2017/02/26 17:23

    フラワーアーティストで自宅でスクールもしています。
    私の生徒の一人にとてもプライドの高い方がいたんです。
    いつも最新のブランド品で着飾り、初めての作品がうまくできないと涙を浮かべ「もう今日はこれで失礼します」と勝手に切り上げて帰ろうとするのです・・・。
    そんな彼女もなんとか最後まで修了され教室を開くと連絡がありました。半年ほどして他の生徒から偶然彼女の話を聞いたのですが、習う人が続いていないようでした。花器も高級な物を揃えて準備していたことは知っていましたが、聞くところによると、ある生徒さんをバカにしたような言動があり、その後他の方も辞めていかれた様でした。
    「1人の後ろには10人の知り合いがいる」という言葉を思い出し、私自身も一瞬自分の普段を律する気になりましたね。

    人を集めるというのは難しいことで、最新の注意と敬意を払って接していかなければいけないと思います。頑張ってください。

  2. bulterman_r 2017/02/22 20:21

    私の母が長年(40年以上)花の教室をしています。生徒さんも十代だった人が結婚してお子さんができて、と歴史を感じるほど続いています。私もみなさんと一緒に習っていました。
    母がいつも気にしていたことは、私生活をさらけ出さないようにすることでした。
    お花を習う生徒さんは、人生の楽しみや優雅な気分になることを目的に来られる方が多いので、近所の安いスーパーなどへは行かず、普段から着物を着たり服装や髪形など、私生活にも気をつけていました。夢を売る仕事というと大げさですが、先生みたいな女性になりたいな、と思ってくださることも大事なことなのだな、と子供心に思っていました。
    エキシビジョンがある時は朝一番から夜は最後まで残り作品のチェックをしていました。忙しい日はお昼ご飯抜きなどざらで、慌てて3時頃にご飯を食べていたのを思い出します。
    先生になるというのはただ技術を教えるだけではなく、その生活も人格も含めて人が真似してみたいと思ってもらえることだと思います。

    生徒が続かないと嘆かれる前に、レッスンの日は家を外から見て洗濯物を干しているのが丸見えになっていないか、トイレは綺麗か、またプライベートなことはあまり聞かないようにする、など見直してみてはいかがでしょう。夢を与えることだと考えれば、気をつけるところは自ずとわかってくると思います。

  3. ldsoutendijk 2017/02/21 18:25

    私は半年前からフラワースクールに行っているものです。
    私の先生は自宅のリビングで教えられています。年があまり変わらないので(4歳差)お菓子や旅行の話に夢中になる時もありますが、いつもうまくメリハリをつけてレッスンに集中できるように仕向けてくださいます。先生には小さなお子さんがいるのですが、レッスンに行くといつも静かにおばあちゃんと待っているようで特に気になったことはありません。

    先生のいいところは、プライベートなことをほとんど聞いてこられないところです。以前他の習い事をしていた時の先生は、いろいろと家族のことや仕事のことなど根掘り葉掘り聞いてきました。最初は気にならなかったのですが、だんだんとうっとおしくなってきてやめてしまいました。
    楽しむために習い事をしに行ってるのに、毎回ストレスになる時間に変わってしまいすごく残念でした。
    無愛想で怖い先生なんて習いに行く気が失せますが、あまりフレンドリーなのもちょっと違う気がします。また、あまりいろいろと聞かれるのは嫌な気分になります。

  4. deveen 2017/02/20 13:21

    花の教室を主宰しています。ズバリお聞きするなら、生徒さんを大切にされていますか?
    生徒さんはお客様ではありませんが、せっかくご自分のところへ習いに来られたのですからうまく人間関係を作っていくことは大切なことです。
    文面からですが、どうも生徒さんに対して上からの目線で高飛車な態度をされたりしているのではないかと思いました。

    またフレンドリーというのは、大人の習い事での先生と生徒の関係にはあまり必要ない場合が多いです。時に相手のプライバシーにまで立ち入りすぎたりしてしまう可能性もありますから。もちろん事務的ではいけませんが、フレンドリーと相手を思いやる気持ちとは少しずれがあるのではないかと思うので気をつける方がいいと思います。また年上の生徒さんも来られる可能性もありますよね。年下に教えを乞うためにプライドを捨ててこられる方に対して、年長者に対する敬意をもって教えることが大事です。

    本来ならあまりするべきことではありませんが、一度よその教室を見学に行くなどしてどういう風に先生が接しておられるかを見るのはどうでしょう。または人気の教室のワンデーレッスンなどに参加してみるとか。自分の教え方との違いを探すことがこれからに続くと思います。

ページ上部へ移動する