MRの転職面接で求められること32view

MRの転職面接で聞かれることはどんなことでしょうか?求められることはなんでしょうか?MRならではの項目があれば知りたいです。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. ahl 2017/03/01 14:55

    他の営業職同様、身なり、身だしなみに加え、特に話し方や今までの実績を見られていますが、MRの面接で特に見られているであろう箇所を挙げてみます。

    ★転職理由
    必ず転職の理由を聞かれます。前向きな理由が必要ですが、医薬品の販売を通じて社会に貢献したい、という理由だと抽象的です。医療用医薬品を扱うMRの仕事をある程度理解した上で、どのような点に惹かれているのか、それが今の職種あるいは会社ではなぜ実現できないのか、具体的な言葉が必要です。製薬会社同士は大変結びつきが強いので、現在が製薬会社及び医療関係の会社であれば、内情を晒す、あるいは欠点を話すことは避けたほうが無難です。

    ★コミュニケーション能力について
    主に医師と良好な関係を築かなければならないMRは、特に高いコミュニケーション能力が求められます。自分よりも知識も経験もある医師や薬剤師の先生方に多忙な時間を割いて面談してもらうため、時には雑談だけで終わることもあります。MRが一方的に宣伝しても処方にはつながりません。効果を期待して処方するのか、副作用の少なさから薬剤を選択しているのか、薬価を問題にしているのか等、医師のニーズを聞くために聞き手に回ることが重要です。そのため、ポイントを絞った話し方ができるか、相手を立てる話し方、聞き方ができるかを見られています。前職がMRのキャリア採用の場合、面接官を医師に見立てたロールプレイが行われることもあります。

    ★前職での失敗について
    失敗について聞かれることもあります。何が原因でそうなったのか、その結果どうなったのか、そしてその後どのようにその負債を回収できたか等、失敗経験から学んで次に生かせる姿勢を見られます。
    MRの実績は、薬剤が納入され処方が開始されれば、副作用などがない限り患者さんの処方をしばらくは変えることはなく、ある一定期間は安定して納入できるでしょう。しかし、訪問先への訪問不足などが原因で一旦薬剤が切られてしまうと、その後はどれだけ熱心に活動をしてもなかなか採用されることがありません。規模の大きな病院であれば、一薬剤が不採用となるだけで、それを他病院で補うことはかなり困難です。面接官はこれまでの順風満帆な営業経験だけでなく、失敗を克服した経験を期待しています。

ページ上部へ移動する