生保外交員の勤務時間・残業・休日・手当など675view

生保外交員の仕事に興味があります。勤務時間・残業・休日・手当などわかりやすく教えて下さい。もちろん会社によっても違うはずなので一事例ということで。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. segall 2017/02/28 16:37

    あくまで私の知る限りということで。

    勤務時間は世にある一般企業と同じく、9時~18時の間で定められている会社が多く、昼休みもきちんと設けられています。朝の出勤から始まり、退勤時間までに仕事が終わっていれば定時退社することも可能ですが、アポイントが取れていなかったり顧客対応で時間がずれ込むといったことがあれば退勤時間もその分延びていきます。

    休日については、土日祝日を謳っているところが多いですが基本的に顧客の都合を最優先してスケジュールを組むため、土日祝日であっても出勤することがあります。しかし、会社の規定で休日となっている日にアポイントがある場合は、その日一日のアポイントの数など一定の条件を満たせば別の日に代休を取ることが出来ます。もっとも、休日は会社員に与えられた権利でもありますので、「日曜日は絶対に仕事を入れない」と決めて仕事をしても構いませんし、土日祝日は仕事で潰れる分他の日に英気を養うといったことも可能です。

    休日を休日通りに休んでも、平日で数字をしっかり上げれば文句を言われることはありません。休日は休みたいと強く思う場合は、自分のペースで出来る範囲で求められる成果を出せるよう、日頃の業務やアポイントについてコントロールする力が必要となってきます。

    あと勤務体制は会社や雇用形態によって違うというのは強く意識した方がいいですね。

    同じ会社でも契約社員であれば定時で帰れたり、シフト制で勤務時間が日によって異なるといったケースもあります。シフト制の会社の場合は早番と遅番とに分かれ、それぞれ9時~14時/9時~17時、13時~21時などのシフトがあります。来店型ショップでは店舗の場所などにもよって営業時間が異なるため、転職を希望する場合はその店舗の営業時間を念頭に置いておかなければなりません。

    外資系では完全に自己の裁量で仕事をするようにと、出勤自体を求められない会社も存在します。そのような会社では、週に一度活動の報告を上げさえすれば後は自由。決まった日のミーティングさえ出席すればよいなどといった方針のため、活動日から休日において、すべて自分でスケジュールを決めて動くことになります。子育て中で隙間時間を活用して仕事をしたいといった人はこういった勤務体制を上手く活用して仕事をし、授業参観や子供の学校行事なども休むことなくその日に応じて家庭を優先させるなどといった働き方を選択することも出来ます。

    最後に時間外や休日出勤の手当についてです。

    顧客を対応する中で夜遅くまで時間がかかってしまったり、土日祝日などあらかじめ会社で規定されている休日にアポイントが入り、やむなく休日出勤となった場合の手当はどうなるでしょうか。それは会社によって様々ですが、時間外や休日に出勤した場合であっても手当について支給されることはないことがその多くです。

    そもそも、保険外交員は営業職です。多くの生命保険会社ではそうした時間外労働や休日出勤はみなし残業として扱われ、あらかじめ月々の給与に含まれているケースが多々見受けられますし、そのため時間外労働や休日出勤はするだけ損といった見方もあります。一定年数勤務を続けることで顧客をコントロールし、安定した収入が得られれば休日にあくせく働く必要もありませんが、慣れるまではどうしても時間外労働や休日出勤が多くなってしまう現実があります。そのため、そうした手当があるかどうか気になる場合は応募時の条件を確認したり面接などの場で直接聞いて解消し、納得してから臨む方が賢明と言えます。

    <PS>
    元々CAの方ですかね?保険外交員の仕事は効率よく動ければ稼ぐこともできますしストレスも少ないと私は思います。女性でも十分活躍できるJOBの1つです。頑張って下さい!

ページ上部へ移動する