広報とIRはセットですか?仕事内容は違うのでしょうか?56view

現在転職活動中の20代のものです。以前から興味のあった広報の仕事をしてみたいなと思いネットで調べている状況です。求人自体はいくらかありそうなのですが、調べていると、広報・IR担当という感じでセットになった求人がけっこうあります。
無知なもので、広報とIRというのが同じ職種になるのかどうか分からないのですが、転職先として広報を考える場合には、この2つはセットとして考えておけばいいでしょうか?
実際に広報として働かれている皆様の声を伺いたくて、こちらで質問させてもらいました。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. henrry-good_j 2017/03/04 15:24

    自分の会社では、いわゆる広報業務を担当する広告宣伝部と、IR関係を担当する財務管理部に分かれています。自分は広告宣伝の方なので、、、正直IRに関してはよくわかりません。
    分からないなりの認識では、広報とか広告宣伝は社外の一般の人に向けたもので、IRは株主に向けたもの、だと思っています。
    広報に対する考え方というか方針って、やっぱり会社によって結構ちがってたりするみたいですね。そもそも広報部自体がない会社だってたくさんあるし、「社内の情報を社外に出す!」というくくりで広報&IRを同じ部署としている会社もたくさんあると思います。
    要するに、「広報」と「IR」は一応違うジャンルなんだけど、会社によっては2つをセットにしているところもある、ということです!
    質問から察するに、質問者さまはIRじゃなくて広報をやってみたいんですよね??だとしたら、せっかくのチャンスだし、確実に広報業務を担当できる会社を探してみるのがベストだと思います!がんばってください!

  2. kramer 2017/03/02 10:47

    私も転職を経験した者で、現在はメーカーの広報担当として働いています。
    広報とIRということですが、私の会社の部署単位での話をすれば、同じです。
    ただ、担当する業務内容としては全く違うと思います。

    私の会社の場合、広報部の中を、「社外広報」、「社内広報」、「IR」の3つに担当分けしてあります。
    私が今いるのは社外広報です。私はもともと、フリーペーパーの編集をしておりまして、その経験を活かして今の会社に転職しました。
    社外広報は、各メディアに取材をしてもらって、自社製品をアピールするのが大きな仕事の1つです。雑誌に載せてもらう場合は、取材から出版までに校正といって原稿チェックの作業などが加わります。

    一方のIRですが、こちらは製品の宣伝が目的ではなくて、株主や投資家の方々への情報提供がメインの仕事です。たとえば株主総会で、財務状況や企業の現状などを提供するといった内容です。職場も財務部門と隣り合わせで、総会前などは常に一緒に仕事をしているイメージですね。

    ではIRは数字ばかり追いかけていればいいのか?というと、それも違います。
    株主や投資家の方への説明が仕事なのであれば、当然自社製品のことも知っていなければいけませんよね。新製品がヒットして経営が上向きになる場合もあれば、当然逆もあり得ますし。
    それから、たまに経営陣が交代することがありますが、この時は広報担当もIR担当もバタバタします。
    経営陣の交代は今後の経営を左右しますので、当然IR担当は株主や投資家の方に報告する義務があります。

    一方の広報担当ですが、特に地方の企業となると、経営陣交代は新聞やテレビ局も多かれ少なかれ興味を抱くネタなんです。ですので、そちらへ向けてニュースリリースを作成したり、問い合わせに対応したりという業務が発生します。
    そしてこれは、あまり良いケースではありませんが、たとえば何か不祥事があった場合。
    企業のイメージは株価に直結しますので、直ちにIR担当者は財務部と協力して資料を作成したり、場合によっては説明会を開いたりします。

    一方の広報担当も、いかにイメージダウンを防ぐかということを考えなければいけません。仮にマスコミに向けて会見や説明会を開く場合、誰が対応するのか、どのように回答するのか、など、法務部とも協力しつつ様々なケースを想定して最善のシナリオ作りを行います。

    と、このように、知らせる先がマスコミか株主等かという点で、広報とIRは大きく違うんです。ただ、特にIR担当者は社外広報の内容(新商品など)を常に知っている必要があるため、便宜上当社では同じ部署になっています。

    長々と書きましたが、お分かりいただけたでしょうか?
    分かりにくい文章ですみません。いい転職先に恵まれるといいですね。

ページ上部へ移動する