結婚後地方から都会に引っ越し、保育士を続けるか迷っています56view

短大卒業後、保育士を6年していました。
結婚して退職、他県に引っ越しをしてきました。今まで田舎の小さな保育園で仕事をしていましたが、少し都会に引っ越してきたため、近くにあるのはどこの保育園も大規模で子どもも保育士も多いところばかりです。
田舎でゆったりと少人数保育の仕事をしてきたので、いきなりそんな大規模な保育園で保育士が務まるのか不安もあります。
今後、子どもも欲しいですがすぐにできるのかもわからないし、ずっと家にいるのも退屈です。
保育士の仕事は好きなので子どもができるまでは働きたいと思っています。子どもができたらしばらくは子育てに専念したいと思います。こんな状況ではどこも雇ってくれないでしょうか・・・?フルタイムよりもパートで主人の扶養家族の範囲内で働きたいです。
私のように田舎でのんびりした環境から都会に引っ越して保育士を続けている方、どんなところに就職しましたか?また、小規模な保育園との違いなど感じることがあれば教えていただきたいです。よろしくお願いします。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. donders_84 2017/03/04 9:42

    私も田舎から都会の保育園に転職しました。育った環境とはまた違ったところで仕事をするのって不安もあるし、地方から都会に出ると方言なんかもあってしゃべり方にも気を遣ったりと大変ですよね。
    私は引っ越してくる前に働いていたところも園児数は多いところだったのですが、やはり都道府県によって様々な文化の違い、方言の違いもあるのでとっさに出た一言が子どもに伝わらなかったりするもどかしさを感じています。質問者さまが方言などあまりないところのご出身なら無関係な問題ですが、日本国内でも言葉の壁ってあるものだと思いました。

    それに、文化や風習の違いもあります。園によっても様々なので一概には言えませんが、園の行事などにも地域の伝統行事が取り入れられていたりと、転職してから戸惑うことも多くありました。けれど、全て勉強という気持ちで初めてのことにも取り組もうと思って頑張っています。
    質問者様も慣れた環境とは違う場所で戸惑っていらっしゃるかと思いますが、初めてのこと、知らないことがあった時には全て勉強をしているつもりになってみてはいかがでしょう。
    他県から引っ越してきたという事情も職場では理解してもらえると思いますし、都会の大規模な保育園なら尚更地方出身の保育士さんも多いのではないでしょうか。
    たくさん不安もあると思いますが、まずは働いてみることです。パートなら短時間ですし、担任などを任されることもないと思うので担任の先生たちの補助になれるよう頑張ってください。子どもたちはどこでも可愛くて、田舎でも都会でも保育の仕事は楽しいですよ。

  2. bouwman_a 2017/02/27 4:32

    田舎の小規模保育園がどの程度のものかわかりませんが、私もかなり田舎の小規模な保育園で働いていました。全園児合わせて50人ほどしかいないので本当に小規模です。1クラスが多くても10人、少ないクラスは混合クラスになっていたりもしましたが、ゆったりと子どもたちを見ることができていい環境だったと思います。

    私もそんな保育園を結婚して退職、質問者様と同じように引っ越しをしたので、引っ越し先から近い大きい保育園にパートとして就職しました。私も子どもが欲しかったので短時間のパートで探して今の保育園に決めました。面接の際には子どもが欲しいと思っていることを伝えました。それでも大丈夫とのことで採用してもらいましたが、結果出産まで1年間働きました。
    子どもがいないうちは5時間のパートで休んだ保育士さんの代わりにクラスに入ったり、補助をしたりしていました。

    大規模な保育園でよかったと思ったのは、大きいから保育士の人数も多く、休んでも変わりが何人かいるため休みがとりやすかったことです。そういう状況の園だったからこそ短期間のパートでも雇ってもらえたのかなと思います。人数が少なくて保育士の人数もギリギリだとなかなかそうはいきませんし、1人辞めるとかなり園側にも迷惑がかかりますよね。その点が大規模だとあまり心配がなかったです。

    結局1年パートで働き、その後出産、子どもが1歳になったのでまた同じ保育園に戻りました。出産後は契約保育士としてフルタイムで働かせてもらっていますが、子どもが熱を出しても休みも取りやすいし、同じくらいの子供を持つ保育士さんもたくさんいるのでお互い様という感じで理解もあります。

    田舎ののんびりとした雰囲気とはまた違って、今の園は全園児合わせて200人以上いて子どもの名前を覚えるのも一苦労です。ですが、賑やかさや子どもたちの競争心、行事の盛り上がりなど小規模な保育園では体験することができない部分もあって楽しいです。
    田舎でも都会でも保育の仕事に変わりはありません。しいて言えば子どもの人数が多い分、書類、製作物などの準備にはかなり時間がかかります。着替えやトイレのお世話、食事時間は戦争です。一人一人をじっくり見てあげたいという思いが強いのなら、大規模保育園は少し厳しいかもしれませんね。じっくり少人数でというのであれば託児所などのパートを探してみるのも一つかなと思います。

    引っ越してまだ土地勘もない状態だと自分が生活するだけでもかなり不安も多いですよね。でも、私は仕事を始めて職場でいろんな人と話すことも増え、友だちもできました。とりあえずはハローワークなどで短期間の募集を探してみたり、保育園に問い合わせてみたりするのがいいかもしれませんね。短期間でも来てもらいたいという保育園もあると思うので。
    6年も経験があればきっと保育園側も即戦力として雇いたいと思います。面接の際に諸条件、相談してみてくださいね。いいお仕事が見つかりますように。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する