ゲーム業界に入ってよかったこと、悪かったことは?208view

初めて質問させて頂きます。
現在中規模程度の会社でエンジニアとして勤めております。
今はまだゲーム系ではありませんが、所属している会社でそちらのエンターテインメント方面の部署があります。近くそちらへ異動願いを出してみようかと思っているのですが、まだいろいろと迷っています。
そこですでにゲーム業界で働いている方にゲーム業界に入ってよかったこと、悪かったことをお聞きしたいと思います。
当方はゲームはそこそこやる方だと思いますが、オタクではないと思います。よろしくお願いします。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. kkkinjo 2017/03/03 16:20

    良かったこと:結構実はホワイトな企業が多い。服装がいつでも、社長に会う時でも自由、ジーパンもピアスも金髪でもなんでもOK。リーダークラスの人間が一か月に二回くらいは休む。年末年始の休暇とか夏休みに合わせてリフレッシュ休暇も取れる。ゲームに詳しくなる。

    悪かったこと:遅刻してくるやつが異常に多い(残業で取り返している)。いいゲームをつくろうと頑張っている素晴らしい会社と、ただひたすらに納期と戦っている会社に分かれている。後者にあたると地獄。

  2. gtniamin 2017/03/01 1:36

    やっぱり自分の好きなものにかかわれるのはとてもよかったと思います。好きなゲームにかかわりたいと思ってこの業界に入ったし、満足しています。が、今まで一般的に楽しんでいたゲームを、楽しめなくなった、というのはあります。
    昔は「うわーすごく絵がきれいだ!アクションもすごい!!!」とはしゃいでいただろうと思うのに、最近そういう画面を見ても「このポリゴン数でFPSいくつ出てるんだろう?物理エンジン積んでるのかーへぇー」みたいな感想が先に出るようになってしまいました。個人的にはこれは結構悲しいです…。

    あと昔は気にならなかったであろう処理落ちに物凄く敏感になりました。目がよくなったのかわかりませんが、ちょっとコマ落ちしたり音声途切れたりするだけですごく気になります。後はスマホゲームしていて通信するタイミングが気になったりとか、職業病に近い気がしますね。
    もう純粋にゲームを楽しめないような気がしています。RPGをしていても主人公たちがこれから先どうなるかよりもこのステージがどうやってできているとか、モンスターにモーションがいくつずつついているかとかそういうところばかり気になってしまうので…。
    本当にただ純粋にゲームを楽しんで生きていきたい人はおススメしないですね笑

  3. gogh_i 2017/02/27 18:12

    回答させてもらいます。

    ・良かったこと
    1.自分の趣味が仕事になる。仕事が趣味の延長のような感じ、家にいても会社にいてもあまりかわらない。周りの人も同じくゲームが趣味で、好きでいる人ばかりなのでゲームの話で盛り上がれる。

    2.これから発売するまだ一般には知られていないゲームの情報が入ってくる。まぁこれはその会社で作ってるものだけだけど。

    3.ゲームを借りられる。これも会社によると思うけど、自分の所属している会社は会社で持っているゲームを一定期間自宅に持って帰れる。関わったモノはほとんど数本ずつあるし、研究用として申請すれば他社のゲームも買ってもらえて、無料でプレイすることができる。まぁ期限はあるので思いっきりやりこんだりとかはできないけど。

    ・悪かったこと
    1.ずっと会社にいてしまう。家でもゲームして、会社でもゲームのことを考えていて、仕事が終われば仲間とゲームしたり話で盛り上がったりしてしまい、毎日帰りが遅くなってしまう。ずっと同じことを考えて生活しているので生活にメリハリがなくなった気がする。

    ゲームが好きな私にとっては最高な環境だけど、どんどん離れられなくなっている気はしている。そこのところは質問者さんは大丈夫そうな気がしますけどね。

ページ上部へ移動する