司法書士として将来独立予定、面接時に伝えて問題ない?132view

私は29歳の司法書士で、登記系事務所で働いてもうすぐ2年になります。今の事務所の仕事は9割がた不動産登記で、取引先も特定のところに偏っているので、もう少し幅広い業務を覚えるために別の事務所に転職した方が良いのではないかと考えるようになりました。
今後は裁判関係の仕事などを経験してみたいと思っています。

30代半ばまでには独立しようと思っているので、次の事務所は長くても5年程度の勤務になると思いますが、面接でそのことは正直に伝えるべきでしょうか?それとも、まだ独立するかははっきり決まっていないと曖昧な言葉でお茶を濁した方がいいのでしょうか?
ちなみに独立するエリアは大体決まっていて、将来揉めないようにそのエリアからは少し離れた場所にある事務所を探そうと思っています。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. g5sobe-iku5 2017/03/03 16:22

    もちろん話して問題ないですよ!半年後に独立する予定です、とかいう話なら働く期間が短かすぎて問題となるかもしれませんが、5年くらい勤める予定なら全然問題ないですって。司法書士事務所の勤続年数の平均って5年もないのでは(笑)?
    質問者さんは男性ですよね?だったらなおさら独立するのが当たり前なんで、それが原因で採用してくれないということはないと思いますよ!

  2. numata07 2017/02/27 3:42

    面接では正直に独立予定があることを話した方がいいと思います。司法書士はもともと最終的には独立するのが基本の職業なので、独立予定だと伝えても通常は全く問題ないですよ。
    ただ事務所によってどういう人材を募集しているかは異なるので、長く勤めてくれる人を募集している事務所であれば採用してもらえない可能性はあります。
    だからといって、本当は独立予定なのにそれを伝えずに就職して、後々になって実は独立予定でした、という話になるとトラブルの元ですから、そういう長期勤務を募集している事務所とは縁がなかったと思ってあきらめましょう。
    質問者さんの年齢であれば、独立予定であることを正直に話しても雇用してくれる事務所はたくさんあると思うので、特に心配はいらないのではないでしょうか。
    ただ、事務所としては独立したときに自分の事務所の仕事を持っていかれないかどうかは気にすると思うので、質問者さんも自分で書かれていますが、開業予定地は勤務する事務所から離れた場所であることは伝えておいた方が無難かもしれませんね。

ページ上部へ移動する