消費者金融に勤めていて、怖い出来事や怖い思いをしたことはありますか?281view

消費者金融への転職を考えています。
現在は一般の会社で経理を担当していますが、取引先との電話連絡はあるものの、営業を担当している部署とはまったく異なった業務をしています。

また、お客様といっても会社になりますので、窓口担当者に連絡を差し上げることはあっても、個人的に連絡を差し上げるといった事は業務内容的にありえません。消費者金融は電話による対応がメインの仕事といいますが、店舗構えていることもあり、お客様と実際にお会いすることもあると思います。

テレビの見すぎかもしれませんが、個人的に怖い思いをするなどしたことがあるのでしょうか?お金を取り扱っている仕事ですので、とかく感情を伴う場面も多いのではないかとも思いますし、とても不安です。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. betty_wg 2017/02/24 12:58

    怖いというのはどういった点でしょうか?自分の身に危害が及ぶのではないかといった暴力行為等をご想像でしたら、入社して10年以上が経過していますが、いまだに経験がありません。

    私自身が日々業務に携わっている中で怖いなと思うのは、やはりお客様の人間性が見えてしまう時でしょうか。
    ご自分が良い状況に置かれているとき、人間はテンションも上がるものですよね。お客様もそういった際にはとても陽気にお話しされているのですが、1度状況が変わると(例えば融資の増額のお申し込みをされて、審査の結果ご希望に添えないなど)人が変わったように恫喝される人も少なくありません。

    また、最も人間性が見えるのが、支払いが滞っているお客様に対して返済のお願いの電話をした時でしょうか。「今の生活者間ならずご飯も食べれないのに身ぐるみ剥がす気か?」など言いたい放題おっしゃる方も少なくありません。

    「本当に少し前にお話したお客様と同じ人間だろうか?」お金は人を変えてしまうんだなぁと思う時が1番怖いと思う時ですね。

ページ上部へ移動する