都市銀行と地方銀行では、待遇があからさまに違う?168view

大学在学中の学生ですが、就職活動を控え、金融業界を志望しています。
第1希望として銀行を視野に入れて、資格の取得等も考えています。
広い職種がある中で銀行員は人気も高く、競争率も激しいかと思いますが、
やはり都市銀行と基本銀行では倍率は全く違うのでしょうか?
また、都市銀行と地方銀行のおもだった違いとはどんな点にあるのでしょうか?

できれば都市銀行に就職したいと考えておりますが、在籍している大学も有名大学と言うわけではないため、正直就職活動に有利だとは思いません。
都市銀行と地方銀行ではどのような点が違うのでしょうか?
待遇面などでも大きな違いがあるものなのでしょうか?

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. averil 2017/02/24 13:06

    都市銀行と地方銀行の差ですか?
    現在はインターネットが普及しており、ネットバンキングが導入されるようになっていますので、地方銀行でもその土地に住んでいる方だけでなく、全国の方が口座を開設することもできるようになりましたよね。そのため、以前の銀行業務と比べると少し様変わりしてきた気がします。

    都市銀行と地方銀行は基本的に業務内容に大きな差はありません。得意としている分野は銀行によってそれぞれ設けているというのも同じような気がしますね。
    しかし都市銀行は全国各地に支店を設けている銀行も多いため、それに伴い人事異動も地方銀行に比べ長距離にわたる場合が多いです。
    給料面ではやはり地方銀行に比べ都市銀行の方が初任給から高めの設定をされている銀行が多いようです。
    ただ、都市銀行ならではの遠隔地転勤により赴任手当てが地方銀行よりも多くついている場合もありますし、地方銀行でも力のある銀行であれば現在はあまり待遇の差はないと聞いたこともあります。
    私は都市銀行の勤務ですが、地方銀行と比べけして好待遇で働いているとは思いませんよ。

  2. abigail_6 2017/02/22 17:48

    都市銀行というと、メガバンクのことを指しているのでしょうか?それとも純粋に都銀と呼ばれている銀行のことを指しているのでしょうか?

    メガバンクは、正直学歴優先と言うイメージがありますね。事実三菱東京UFJや三井住友銀行、みずほ銀行などはそうそうたる出身大学の方たちが就職試験を突破していますしね。
    僕の高校の友人で、慶応大学を卒業し大手メガバンクに就職した人がいます。やはり就職試験を受けてみると、自分と同じように誰もが耳にしたことのある大学の出身者が大多数をしめていたようです。

    私からすると慶応卒なんて尊敬に値するものがありますが、友人は同期を見ると自分は大したことなどないと思ったそうです。

    僕は誰もが知っている有名大学の出身者ではありませんが、地方銀行に就職することができました。大学時代の友人にも銀行に就職した人達もいます。

    そんな友人達の話を聞いてみると、メガバンクと地方銀行では明らかに待遇に差があります。特に初任給から雲泥の差でしたね。地方銀行でも総合職で入社できれば若いうちに出世や昇給の見込みも高いですが、一般職から出世していくためには相当の努力が必要だと思います。

    それはやはりメガバンクも同じ。いえ、地方銀行以上の努力が必要だと言えるでしょうね。周りが出世を頭に入れた強者ぞろいばかりですから、競争率も激しいと思います。その分給料の差もメガバンクと地方銀行では差があるのも当然といった認識があります。規模も全く違いますからね。

    メガバンクに就職した友人を羨んだこともあります。しかし友人の話を聞いていると、仕事は想像以上に厳しく、出世争いも激しいようです。そういった話を耳にするたびに負け惜しみでも何でもなく自分の性格的には地方銀行があっているかなと思いますね。地方銀行も大変ですが。

    銀行だけでなく、他の業種の仕事も大変なことに変わりはないと思いますが、金融業務は商品がお金ですからやはり神経はすり減らしますよね。

ページ上部へ移動する