転職して1年、思っていたWebディレクターの仕事と違う37view

今の会社にWebディレクターとして転職して1年になります。自分の会社は、インテリアを扱う通販サイトをやっています。
仕事の内容が入社前に想像していたようなWebディレクターの仕事とかけ離れているのが悩みです。もっとUI/UXの設計や、プロモーション戦略を立てるような仕事に関われると思い描いていたのですが、実際は受注データの管理、商品情報の登録、あとお客さまからの問い合わせメールの返信とか、そういう仕事が多くて、ここだけの話、ちょっと飽きています。

もともとECサイトではないところからの転職組なので、自分の経験がまだ浅いのはわかっています。他のメンバーはみんな年も30以上でベテランだから、自分が一番下なのでやらないといけないこともわかっているんですが。これがずっと続くと思うと自分が思い描いていたWebディレクターとしてスキルアップできないです。
この先も自分より下の人は当面入ってきそうにない雰囲気もあって、はっきりいってまた次の転職先を探そうかと考えているところです。ECサイトのWebディレクターってこんな仕事が中心なのですか?

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. opverhagen 2017/02/21 6:50

    ちょっと悩みがよくわからないところもあるんだが、つまるところECの運用をしたくないの?
    やりたくない仕事は誰にでもあるからね。
    それなら制作会社のWebディレクターにでも転職して、新規の受託案件やってればいいんじゃない?
    まともな制作会社なら、仕事受けるとき、発注書交わすか契約書交わすときに書面で作業範囲を決めるのがふつう。それしないと追加でどんどんクライアントから要望出て大変なことになるから。

    あとは、プロモーションあたりに特化したいなら、広告代理店のWebディレクター方面に転職する手もあるんでは?それはそれできつい仕事だと思うけど。(なぜか代理店のWebディレクターってすぐ人が入れ替わる気がする…)

    でもどっちにしてもWebディレクターなんて雑務多いのは珍しくないと思う。原稿書くし、サーバの設定もするし、データの集計もするし、メールサポートももちろんするし。
    受託案件でも結局はクライアントが投げ出したことはやらされる。
    全ページの原稿リライトしたこともあるし。(もちろん追加料金は払ってもらった)規模が大きいサイトだったら運営体制がちゃんとできていることもあるけど、中小規模ならほぼないと思ったほうがいいんじゃない。

    挙げた以外にも選択肢はもいくつかあると思う。でもWebディレクターとして今のところでそれなりの経験を積んでおかないと、転職活動で苦労するかもしんないね。

  2. uhlenbeck 2017/02/20 3:49

    おそらく、人員が足りずに、そういう作業を分担できない環境なのでしょうね。
    私はEC専業ではありませんが、4年前にBtoCのECを立ち上げ、運用の仕切り全般もしていたこともあります。立ち上げた当初は私ともう一人しか担当者がいなかったので、お話に出てきたような受注や仕入れ、お客様への発送チェック、サポート業務も含めて対応していましたし、新しい商材を探しにいろんなところへ出向いて行ったり、展示会に行ったりしていました。今は人員を増やして対応しています。
    こうした業務は、確かに本来のWebディレクターの業務とはちょっと違うという点は同意ですが、私自身は経験できてよかったと思っています。下積みがよいこととは言いませんが、受注データやユーザーからの問い合わせデータはWebマーケティングを考える上で必要なデータです。こうした現場のことを把握しているからこそ、その後のサイトの方向性や戦略が見えてくると思いませんか?少なくともムダだったとは思いません。

    厳しい言い方になってしまいますが、この程度のことで転職するようであれば、また次の会社でも同じような結果になるのではないかという懸念があります。Webディレクターって仕事の定義が曖昧なところがありますし、企画をバンバン立てるようなクリエイティブな仕事ばかりではありません。プロデューサーやプランナーという役職へステップアップすれば、そういう仕事がメインになります。
    特にECであれば売上アップのため、もしくはランニングコストを減らすためにどうサイトを改善していくかというのがミッションのはずです。基本的な受注フローや購入者に関する知識がないのにサイトの戦略なんて考えられませんよ。おそらく上司の方もまずは全体を理解するためにそういう業務を与えているのではないですか?スキルアップできない、とのことですが、私がもし上司なら、まずは担当しているサイトのデータを細かく見て分析することが先、と言いたいです。

    ひとつ聞きたいのですが、ご自身で何か提案したことはありますか?ルーティーンな業務の合間に例えばお客様の意見をもとにサイトをこうしたらどうか、とアイデアを出して提案することも可能なはずです。今の業務をきちんと行いながら、どう売り上げをアップさせて会社に貢献できるかということを考えながら仕事をすべきではないですか?これはどんな会社に行っても求められることですよ。

ページ上部へ移動する