ゲームプログラマーです。残業が多すぎてつらいです。640view

専門学校でプログラミングの勉強をして、三年前にゲーム会社に入りました。大きい会社ではなく、全部で30人くらいの小さな会社です。(大きい会社も受けましたが全て落ちてしまいました)

だいたい常に2~3案件をその会社でやっていて、余った何人かは他の会社に出向に行っています。経営状態がよくないのか自分以降新入社員は一人しか入ってきていません。
自分は入社して数か月研修のようなことをさせてもらい、そのあと人員として余ってしまったようなので他の会社に出向させられました。新入社員なのに…とその時は思いましたが、行った先の会社はとてもよい会社だったようで、まわりの方々も一年目ということを考慮していろいろ教えてくださり、一年半ほどいましたが納期前以外は定時で帰れる時も結構ありましたし、私用があればお休みも問題なくとれ、とても充実していました。
そこから帰ってきて、自分の会社でプロジェクトにようやく入ることができたのですが、週の半分以上終電で帰っている状況です。

なぜこんな状態になっているのか自分でもわかりませんが、とにかくすべての効率が悪く、業種間の中の悪さなどもあって、全然うまく連携が取れていないのです。でも納期はやってくるのでひたすらやるしかなく、でもこちらががんばっても明日にはやったことがプランナーによって全て無駄にされる…。リーダーたちも何とかしようと仕事の進め方などを毎日話し合っていますが、話し合いの時間ばかりで実務がすすまず、やはり残業ばかり…という悪循環から抜け出せていません。クライアントであるお客さんからもリーダーはかなり怒鳴られたりしているようです。
当然プロジェクトの雰囲気も悪く、体調不良の方も増えてきて、自分もこの雰囲気に耐えられず転職サイトを見ている日々です。
ただ、プログラマの先輩と話をするとどこの会社もこんな感じだし、もう少し頑張る…というような話をされる人もいるので、どうしたものかと思ってしまいます。出向先のように環境の良い会社もあることはわかっていますし、だからといってこの会社の仲間を見捨てて他に行っていいのか…頑張ればその分経験にもなるでしょうか?
疲れているのもあり、正常な判断ができているかわからず、質問させて頂いています。よろしくお願いします。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!IT系職種の転職はお任せ!年収450万アップなど転職成功事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. kkkinjo 2017/02/22 15:24

    恐らくそこにいるリーダーたちの方でその状況を変える力はないと思う。客先との関係も最悪で、立場も悪いからこれから先どんどん無理なスケジュールを突きつけられるのが予想できる。貴方たち下の人間が週の半分が終電ならリーダーは徹夜もしてるし、休日も出ている状況では?そんな状況で力を発揮できる人間なんていないし、明日リーダーが倒れてプロジェクトが消滅してもおかしくない。もし受けている仕事ができないとなると会社も傾くかもしれない。しっかりと状況を見極めて自分のために行動した方がいい。
    どこもこんな感じじゃないって出向先で見てきたんでしょ?その出向先に転職したらいいと思う。

  2. numan-k 2017/02/19 6:08

    最近減ってきましたが、よくある頭の悪いリーダーにつかまってしまったパターンじゃないでしょうか?デスマーチの極みだと思います。そのうち誰かがストレスで鬱になったりして人生にかかわる事態になることも本当にありますので、できるならすぐ転職してください。他の方のことはもちろん気がかりかもしれませんが、正常な判断ができるうちに逃げた方が身のためです。

    よくドラマとかで上司が部下に怒鳴り散らしてるシーンありますが、僕はみたことないですよ。客先との話し合いで怒鳴られるなんてかなり状況はやばいと思います。
    この状況だと退職願を受け取ってもらえなかったり、しぶられる可能性も高いと思いますが、そこは権利ですのでしっかり受け取ってもらってください。

 

IT職種向け転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!IT系職種の転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

  2. IT業界特化型の転職サイト「レバテックキャリア」も人気上位の常連!「マイナビエージェントIT」と2サイト併用で多くの求人をカバーできる!

  3. 年収500万以上の求人限定!高収入を狙いたい方向け!エンジニア兼任のコンサルタントが登録者の強みを引き出し最適な職場を紹介!

ページ上部へ移動する