消費者金融に勤めて、人への接し方や感情面の感覚がマヒしている気がします210view

消費者金融に就職して5年が経過しました。主に督促の業務を担当していますが、この督促窓口に配属されてから、人に対する価値観が変わってしまったように感じます。

昔は「人にはそれぞれの生活があるのだから、事情があって支払いができないこともあるだろう。最大限支払い猶予の日にち指定に努めよう」などと思いながら仕事をしていましたが、それでも指定の期日までにすべての人が支払いをしてくれるとは限りません。
そういった顧客に対しては、会社の方針としても悪質な顧客として対処しろと言われますし、上司からも回収率を上げるために支払いの督促業務の成果を具体的な数字として求められます。
ノルマをこなしていくと、正直お客様に対しての怒りみたいなものが日々湧いてきます。もちろん仕事ですから、お客様の前で怒り口調での話し方はしませんが、それでも心の中では「お前が払ってくれないから、俺が上司に怒られるんだよ」と思っている自分がいます。

人に対しての敬意や尊重といった価値観が日々薄れていくような気がしてなりません。同じように消費者金融に勤めている人たちは、仕事と割り切って督促業務をこなしていかなければこの仕事を続けていく事は不可能なのでしょうか?

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. xepasolini 2017/02/21 17:50

    やはり、どこの消費者金融でも指定された期日を過ぎた督促って男性社員の仕事なんですね。

    かく言う僕も、督促対応の窓口にいます。毎日毎日督促の電話をかけていると、人間に対しての情が薄れていくのがよくわかります。もちろん態度として、おもてだった事は何もしていませんが、それでも顧客に対しての怒りが湧く事はしょっちゅうでしたね。
    振り返ってみると、怒りが湧いていた頃の方が人間らしかったと思います。今では淡々と業務をこなしてしまい「支払いたくなければ支払わなければいい。それでも、このまま逃げ切れると思ったら大間違いだぞ。」と冷めた目で見てしまう自分がいます。

    もちろん僕も、入社当時からこのような価値観ではありませんでした。それでも、消費者金融はお金を貸し付けているだけが業務じゃありませんから。貸し出ししたお金を返却してもらう。この当たり前の方程式が成り立たなければ消費者金融は慈善事業なってしまいます。
    僕たちの給料はお客様が支払ってくださる利子で成り立っていますし、僕たち消費者金融社員にも生活がありますから、お客様と共倒れするわけにはいかないんです。考え方にもよるかと思いますが、僕は質問者さんを冷たいとは責められませんね。

    督促業務は、経験したことのある者にしかわからない苦しみもあります。割り切らなければ、自分の精神や体力がとても持つ仕事ではありません。人に対しての感情が薄れていくのは確かに悲しいことかもしれませんが、仕事を離れてしまえば、子供を持っている人ならもちろん子供に対しての愛情を持っているでしょうし、家族を路頭に迷わせないために日々歯を食いしばって頑張っているのですから、仕事のやり方の1つとして割り切っていくしかないのではないでしょうか?

  2. 1isabel 2017/02/20 11:57

    すごくよくわかります。全ての消費者金融がそうだとは言いませんが、支払い期日を過ぎてしまうお客様と言うのは同じ方同じ方が多いんですよね。そういったお客様の担当は、大抵の場合男性社員が引き受けます。
    ブラックリストは実際には存在しませんが、延滞フラグが立っている顧客情報は社内でもリスト化されていますし、そういったお客様は督促の電話を受け取ることにも慣れているんですよね。僕の担当しているお客様の中にも「申し訳ありませんすぐにお支払いします。」とお約束を交わしながら、なかなか支払いをしてくれないお客様がいらっしゃいます。そんなお客様と接していると「社員が電話しているうちはタカを括っていられるが、そのうち裁判所から支払督促の出頭命令として連絡が来るからな。毎度毎度支払いの期日が守れないなら、いっそのこと裁判所に支払い督促の申し立てをできるほど遅れてくれよ?」と思うことさえあります。
    自己弁護するわけではありませんが、そこまで割り切れなければ督促の電話ばかりの仕事は精神的に気が滅入ってしまいます。

ページ上部へ移動する