転職予定の日用品メーカーの商品知識について28view

現在転職を考えている40代男性です。
転職先の候補の一社として家庭用品を扱うメーカーがあり、その会社の面接を今度受けに行きます。
しかし、もう歳も歳なので、また一から仕事を覚えることに不安もあり、悩んでいます。
もともと家庭用品への関心はなく、特に洗濯用品やサニタリー用品の知識は全くと言っていいほどありません。しかし、このメーカーはその2種とキッチン用品を主に扱っており、営業として働くとなると、当然商品の知識も必要になってくると思います。

商品数は全てで150種を超えており、その中でも洗濯ネットのサイズや使用可能な洗濯機の種類、その他の商品も細かい数値を覚えなくてはいけない商品も多数あります。営業なので、担当先のこともしっかりと覚えて営業しなくてはいけません。

しかし、上司になるであろう方々は、当然自分の仕事がありますよね。
これはどの会社に就職しても言えることですが、自分の仕事がある方々にしっかりと仕事を教わると言うことは、可能なのでしょうか。その会社に就職するからには、しっかりと全てを理解した上で働きたいというのが私の思いです。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. liverani903 2017/02/09 16:43

    転職には不安がつきものですよね、私自身もそうでした。

    商品についての知識は、日々仕事について学んでいるのと同時に、少しずつかもしれませんが、必ず身についてきます。自分でその会社の商品を使ってみるのもひとつの手ですね。商品の知識も身につきますし、それを実際に使っているお客さんの気持ちも分かります。入社してからも、実際に自分で使ってみた体験は必ず役に立ちます。

    就職してからの仕事の覚え方ですが、おそらく教えてあげないなどと言う意地悪な子供のような人はいないと思います。もしいたとしても、そんな人からは学ばなくて結構です。
    必ずそばで見てくれる人はいますし、あなたにこれからを期待している人も必ずいます。そのことを常に心にとめておいてください。ひとりぼっちではありません。
    最初は上司の方につきっきりで教えてもらえると思いますが、それだけではなく、疑問点や感じたことなど、あなた自身からも発信していきましょう。そうすることで、相手もあなたが思っていること、感じたことが明確になり、お互いに信頼関係が気づけます。また、要点が分かることで、物事など全てがスムーズに進みます。既に知っていることを再度教えてもらうより、知らないことや疑問点について教えてもらった方が時間のムダになりませんよね。

    入社してから他の社員に追いつけるかどうかも大事ですが、まずは自分のまわりにいる人へ常に感謝することを忘れずに、一人前になれるように頑張ってください!

  2. v6pacetti 2017/02/08 17:35

    質問者様のお気持ち、よく分かります。初めてのことを始めるのは、何事も不安で仕方ないですよね。
    商品に関しての知識を覚えられるのかという点について回答させていただきますが、覚え方次第ではかなり早いスピードで覚えることが可能です。
    例えば、取り引き先からの電話に進んで出てみることです。内容は、商品に関しての質問以外にも、在庫状況や欠品している商品の納期の確認、その商品が廃盤商品なのか現行商品なのかなど、ほとんどの電話が商品に関わることです。
    そこで、その電話相手が望んでいることを自分で調べて自分で答える。そうすることで、嫌でも商品に関わることになり、その商品に関してサイズや在庫状況などを自分自身で確認することになります。
    ひたすら暗記するのは大変でも、このように他の出来事と関連づけて強制的に頭に覚えさせることが可能です。その出来事は、商品のことを思い出すときの引き出しにもなります。
    是非この方法を試してみてください。きっとひとりで黙々とカタログを見ながら暗記するよりも、覚えやすいと思います。
    新しいことへの挑戦、応援しています!

ページ上部へ移動する