編集者への転職を目指していますが、具体的な一日のスケジュールを教えて下さい81view

私はメーカーに営業事務として勤めている28歳女性です。大学を卒業して、新卒で今の会社に入り、5年ほどが経っています。仕事にも慣れ、現在の職場に不満は特にありませんが、まわりの先輩を見ていると「このまま30歳くらいまで働いて結婚する人生かな」と諦めにも似た感情が起こることが多くなりました。

そんなとき、テレビで編集者の方にスポットライトを当てた番組を偶然見ました。テレビの中の編集者の方は、キラキラとして充実そのものの様子で仕事をされていました。それ以来、編集者の仕事に強烈な憧れを覚えるようになりました。
実は、新卒採用の時も、多くの友人たちと同様に私もテレビや出版などのマスコミの世界を漠然と目指したこともあります。その時はろくに企業研究や職業研究などをせずに試験を受けてしまい、あっけなくすべて落ちてしまった過去があります。

まだ、本格的に編集者への転職活動をするかどうか迷っている段階ですが、もし本気で受けることになったら今度こそは悔いのない転職活動ができればと思います。

そこでこのサイトを見ている編集者の方にお願いです。
とても基本的な内容で恥ずかしいのですが、編集者の方のだいたいの1日のスケジュールを教えてください。編集者の仕事や具体的な1日の流れといった基本的なことから勉強を始めたいのです。よろしくお願いします。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. phoebe_d 2017/02/10 18:53

    情報誌の編集者をしている35歳の男性です。私ので良かったら参考にしてください。私のとりたてて忙しい日ではない1日の流れを書いてみました(繁忙期はメチャクチャなスケジュールで動きますので、あまり参考にならないと思いますので)。

    9:30 出社
    出社前に取材に出かけることや会社に出ずに、直接取材先に行くことも多いですが、だいたいこのくらいの時間から仕事がはじまります。

    10:00~12:30 メールチェックや進行状況の確認、各種連絡など
    編集部員各自の担当する案件の進捗状況報告など編集部内での短いミーティングは、毎朝行っています。それが終わると前日の退勤後に入ってきたメールへの返信、ライターやカメラマンといった外部の人たちとの連絡などで午前中が終わってしまいます。

    13:00~14:00 リサーチを兼ねたランチ
    私の所属する編集部は情報誌で、定期的にランチ特集やグルメの特集を組んでいます。ですので、普段の食事から「何かネタはないかな」と探しながら食事をしています。ちなみに、この日は3ヶ月後の特集でラーメンを予定しているので、後輩二人を連れて3人で計5杯のラーメンを食べました。この会社に入ってから10年以上経ちますが、トータルで20キロ近く体重が増えました。体重増との戦いもこういった種類の雑誌を作る我々の宿命でもあります(笑)。

    14:30~19:00 ライター、カメラマンとともに取材
    ランチ後、編集部で雑務をこなしてから取材や打ち合わせに出かけます。この日は取材期間でしたので、午後はずっと取材に走り回っていました。次号でフィットネス特集を予定しているので、フィットネスクラブを中心に5軒まわりました。ちなみに、食べ物の取材の際は「撮影した後食べていっていいよ」と店主の方から言われることも多いので、昼食は取らないことが多いです。

    20:00~21:00 企画会議&進捗報告
    私の編集部では、週に1度の編集会議が行われますが、この日がそうでした。営業部も参加して次号の企画固め、次々号のネタ出しなどが行われました。会議は大体1時間以内に終わるように上層部から指導を受けています。

    21:00~21:30 メールチェックや各種連絡
    午後中留守にしたため、かなりのメールがたまっていました。私の場合は急ぎの案件はここで処理し、そうでないものは次の日の朝にまわすことが多いです。

    21:45 退社
    この日は、取材が相当数入っていたのでこの時間になりましたが、忙しくない時期は18時台や19時台に帰れることも多いです。また、逆に本格的な編集作業に入る時期になると終電ギリギリや会社で泊まることもあります。ですので、期間によっては帰宅時間にかなりのばらつきがあります。また、居酒屋特集などを企画したい場合などは事前リサーチと称して、編集部のみんなで飲みに行くことも多いです。

    以上が、一般的な1日です。こうして見ると激務に見えますが、午後はすべて興味のある分野の取材でしたので、まったく疲れは感じませんでした。こんな私の1日のスケジュールが参考になれば幸いです。

ページ上部へ移動する