自動車ディーラー・整備会社の勤務時間について聞きたいです。538view

自動車の部品メーカーに勤務している者なのですが、この前自動車ディーラーの方から人が足りていなくて募集していると声をかけられました。
勤務条件など悪くないので転職もありかなと思い始めているのですが、今の仕事と違って勤務時間が遅いので帰宅時間も遅くなるのではと懸念しています。
普段の帰宅時間はどの程度なのか、忙しくなる繁忙期ははどの程度なのか教えてください。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. jeannie 2017/02/09 16:50

    自動車ディーラーでの多くは営業時間が10~19時となっていることが多いです。そうなってくると、必然的に19時までは会社で仕事をしていなくてはなりません。定時は各ディーラーによって異なってきますが、10~18時となっているディーラーや10~19時の営業時間がそのまま定時になっているケースがあるようです。
    しかし、自動車ディーラーには定時は関係ないと考えたほうが良いと思います。
    営業として転職を考えているのであれば、帰宅時間が今の仕事と比べて遅くなってしまうのは覚悟しておかないといけないと思いますよ。

    一つの例として挙げますが、定時が18時だとしても営業時間が19時までなのでそこから片付けや整理していると帰りは遅くなっていきます。私が働いているディーラーでは営業の人たちは21時過ぎに帰っていく人がほとんどですね。転職をしたばかりであれば、営業としての仕事量が少ないので比較的帰りは早くなると思いますが、日にちが経つにつれて、担当顧客が増えていき営業の仕事も増えていくので定時内で行える仕事量ではなくなってくるので帰りの時間は遅くなってくるでしょう。

    自動車ディーラーの営業職の方は、どの営業所を見ていっても定時時間内に終了している人はほぼいないと思います。特に新車販売の量が増えていくとそれに合わせて処理していく書類の量も増えていき、さらにその書類は全て期限付きなので溜まっていってしまうとどんどん一日に処理する量が増えてしまうので残業がかさんでいってしまいます。こういった悪循環に陥ってしまう営業が多くいると思われますよ。
    営業はほとんどの場合、残業はみなし残業とされているため手当が出ませんので残業をしても何も得になりませんのでただただ疲れてしまうだけです。ここがまた難しいところでしょう。

    繁忙期になってくると処理する書類がさらに増えてくるので帰宅時間はもっと遅くなります。また、担当顧客からの問い合わせも増えてくるので書類の整理に使える時間も減っていき時間が足りない状況が続くことになります。問い合わせ内容は自動車の定期点検時期がいつなのか、予約をしたいとかの内容が多いです。
    1年間のうちでいうと、3月、8月、12月辺りが特に忙しくなってきます。8月や12月は夏季休暇や年末年始の休みがあり、1か月の休みが多いので営業日数が減ってしまうため対応していかないとならない車両が集中してしまう傾向があります。こうなってしまうと、帰宅時間は23時であったり0時だったりとなってしまうこともあるのです。
    自動車ディーラーの営業になるのであればプライベートは諦めてしまわないといけない場面が増えますので考えてみてください。

ページ上部へ移動する