倉庫会社のやりがいってなんですか586view

私は4年程食品メーカーに勤めています。仕事は安定していますが、変化がなく、もっとやりがいのある仕事がしたいと思い、転職活動をしています。そこで、倉庫会社に勤める方に質問です。倉庫会社でのやりがい・おもしろみはどんなころでしょうか。
メーカーに勤めていると倉庫会社などの物流企業さんと話をすることはありますが、メーカーは物流企業さんからすると取引先にあたるので、実情を言っているとは思っていません。実際のところどうなのでしょうか。ご意見をお待ちしています。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. colleen-aa 2017/02/06 17:29

    私は営業職に就いている者です。
    一からお客様の仕事を請け負って物流システムを作り、実際にその商品が安全に正しく届けられた時、そしてお客様から感謝の言葉を頂いた時、最大の喜びを感じます。
    具体的には、営業企画としての仕事は新規顧客開発が中心でした。お客様からの話を聞いてニーズを掘り起こし、解決・提案するのが主な流れです。
    例えばメーカーのお客様であれば、より良い商品を作り、安全に、また効率的に生産し消費者に届けるのがお客様の仕事です。納品を安全に、効率的に行うのは物流企業の仕事です。その物流企業の機能がお客様企業の目標達成を手助けするのです。
    目標達成までには社内的な調整やお客様とのやり取り・各段階での相当の工夫と努力が必要ですが、全てがうまく流れた時、それまでの苦労は吹っ飛んでしまいます。そしてまた次の仕事がしたいと思うのです。

  2. tamara_y 2017/02/03 14:27

    「物流は生き物で、どんなやり方も正しく、一番という答えがない。」

    会社に入ってから、度々耳にする言葉です。お客様も違えば商品を扱う従業員も違う、扱う商品の形状や性質も違うので、物流は天候にも左右されます。発注・受注から出荷・移動・配送・納品まで、それぞれの過程に関わるファクターが一つの物流という大きな流れを作り出し、その流れを円滑かつスピーディーに、また効率的に行うために私たち物流業者がいます。その流れはどの社会においても必要不可欠なものであり、生産者・消費者をつなぐ役割としての機能を担っています。社会とのつながりを感じるうえで、これほど役に立っていて身近に感じる業界は他にはないと私は思っています。

    たとえメーカーはなくなったとしても、物流企業はなくなりません。日本の農業が縮小していったら、世界から食物を輸入しなくてはなりません。そこに関わるのは誰でしょうか。取引をする商社であり、物を運ぶ物流企業です。

ページ上部へ移動する