女性で土木工事の現場監督の経験者の方20view

私の知り合いが土木工事の現場監督の仕事をしているんですがかなり大変そうです。転職の相談を受けています。やはりかなり激務なんでしょうか?もし業務上の辛かった経験やトラブル経験などあれば教えて下さい。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. conway 2017/02/02 11:40

    専門学校卒業後2年間、建設会社にて土木工事の現場監督をしていました。トンネルや高速道路の高架橋の工事現場で測量をして位置出しをしたり、コンクリート等材料の発注をしたりしていました。測量は整備された場所ではなく、草や木が生い茂った山の中で測量機器を運んだだけでも汗だくになっていました。憧れて就いた職業で面白いと思うことも多かったですが、女性の私には体力的にも精神的にも正直きつかったです。

    そんな中で一番大変だったのは台風の時でした。当時、事務所と各自の部屋があるプレハブで寝泊まりをしており、みんなは週末だけは自分の家に帰るという生活でした。ただ、自宅が遠い私だけは週末もそのプレハブで生活していました。そして台風はみんながいない週末に直撃したのです。天気予報の台風情報からある程度の養生はしてあったのですが、「看板が飛んでいないか」「何か倒れていないか」現場のことも心配になりました。プレハブの中に一人でいると雨と風の音ばかり気になるし、「怖いね」と共感する人もいないので、ただただ何も起こりませんようにと祈るばかりでした。

    日が暮れた頃、携帯電話に協力会社の方から連絡が入りました。雨が降った時に山の土を削られないように、溜め桝と側溝を作り雨水が流れるようにしていたのですが、その溜め桝から水があふれ出して山の土を削っている、ということでした。経験が浅いうえ、一人でどうしていいのか分からないながらも「現場に行くしかない」と思い、合羽を着て準備をしていました。すると、先ほどの協力会社の方が来てくれて一緒に現場に行きました。車に乗っていても雨と風の強さで怯んでしまいそうなのに、「車から降りて山の中に入るなんて・・・」と思いましたが協力会社の方だけに行かせるわけにもいかないと思い覚悟を決めました。現場は思ったよりも水の流れが強く、土の色をした濁流がごうごうと流れていました。「溜め桝から側溝へ流れる穴が塞がれているそうだ」ということで、流されないように協力会社の人と手をつなぎ濁流の中歩いて溜め桝まで行きました。予想通り、溜め桝から側溝へ流すための穴に葉っぱが詰まっていて流れを塞いでいました。取り除くと水は側溝へ流れ始め、山の土が削られるの止めることができたのを見てホットしました。

    その時は処置をするのに必死でしたが、濁流の中に入って行って流されていたらと思うと自分の行動が正しかったのか迷います。また、台風が来ると分かっているなかで経験の浅い私だけをプレハブに残してみんな帰ったのは酷いかなとも思います。ただ私一人では何も判断できず処置できなかったので、何より協力会社の方に感謝しました。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職最大手の「リクルート」!求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 年収アップに自信あり!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. 転職業界大手の「マイナビ」スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  4. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  5. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

ページ上部へ移動する