消費者金融の男性社員の主な業務内容について教えてください。191view

消費者金融への就職が決まりました。入社後の業務研修の後に配属部署が決まるため、配属先は未定ですが、消費者金融の業務は女性と男性とでは異なるものなのでしょうか?

私は男性ですが、家まで訪問して返済をお願いすることが度々あるのか?テレビで見るような脅しとも取れる業務内容なのではないだろうか?と今から不安で仕方がありません。
友達には「消費者金融に勤めるくらいなら中小企業の方がマシなんじゃない?」とも言われましたし、内定が決まった時家族がとても驚いていました。しかし、給料は休日などの待遇面を取ってみても、けして悪い条件とも思えません。

まだ就職する前ですので、今から心配しても仕方がないことはわかっていますが、入社前の心構えとしてどういった業務内容があるのか?を知りたいと思っています。

消費者金融の男性職員の業務内容について詳しく教えていただけないでしょうか?

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. 5laurie 2017/02/06 12:33

    僕の会社では、特に男性・女性に業務内容の差はありません。
    審査や融資、督促など一連の業務を顧客別に社員の中で割り振っています。

    しかし、時には質の悪いというか、脅しとも取れるような暴言を吐く方もいらっしゃいます。そういった方の場合、やはり女性が担当していては埒があきませんし、解決しないといった状況も考えられますので、男性が担当につく場合が多いです。
    「何度も返済期日のお約束をしても守らない」など悪質な延滞を繰り返すお客様に対しては、遅延期間の度合いによっては訪問して返済をお願いすることもあります。そういった場合にもやはり、何か危険なことやトラブルがあってはいけませんので男性がお伺いすることが多いですね。

    女性が訪問する場合にも、補佐として必ず男性社員も同行します。
    女性と男性では大きな隔たりはないと思いますが、個人的には男性の方がトラブルの対処や訪問などを担当することで嫌な思いをすることも多いように感じます。

  2. evangeline 2017/02/02 18:44

    消費者金融に勤めています。男性社員の業務内容といっても配属される部署にもよると思いますが、消費者金融の場合、銀行などに比べてみると業務の内容自体も範囲が狭くなっていますので、男性社員は督促を担当する場合も多いと思います。

    大半のお客様は「電話が通じない」といったこともありませんので、電話連絡が可能となりますが、中には悪質なお客さんもいます。携帯電話を解約し、職場も退職している場合には、自宅を訪ねるしか手段がない場合もあります。

    そもそも「連絡先や住所が変更になった時には、速やかに消費者金融に変更手続きを出してください」といった内容の文言は、契約書にも記載されていますが、すべての人がそれを守ってくれるとは限りません。

    携帯や自宅への電話連絡が取れず、致し方なくかけた職場への電話によって本人が退職や長期休職している場合には、ご自宅に訪問して支払いのお願いをすることもあります。
    自宅訪問には、【支払いをしていただく】【すぐに支払えない場合には支払い期日のお約束をしていただく】目的があるのはもちろんなのですが、最大の目的として【実際に本当にそこに住んでいるか?】を確認するといったことがあげられます。

    お申し込みの際に、審査のひとつとして「お申込みの住所が公的証書(免許証など)と一致しているか?」は必ず確認する事項の1つではありますが、実際に住民票等をとって確認しているわけではありませんので、そこに実際に住んでいるか?といった点までは申込時に確認ができません。

    そういった確認事項も含め「訪問してお支払いのお願いをする」といったことも業務の1つとして考えられますが、ご自宅を訪問する場合には「お客様が逆上してしまう」などといった危険が伴わないとも限りませんので、たいていの会社の場合、男性社員が赴きます。

    全ての会社がそうだとは言いませんが、男性は督促窓口を担当することが多く、クレーム対応や癖のある暴力的な発言の多いお客様に対しては、私の勤める会社では男性が担当しています。

ページ上部へ移動する