臨床検査技師が検査項目を決められるのでしょうか?63view

採血室で、◯◯の検査も一緒にやって欲しい、と外来の受診者に言われることがよくあります。
血液検査はオーダリングシステムで、医師の指示がないと発行できない仕組みです。採血室で追加することは出来ないので、その度に医師に確認したり、診察に戻ってもらうのですが、採血室はすごく混み合うので、そのような確認をしていると余計に待ち時間が長くなってしまいます。

人間ドックや検診では受診者が自分で検査内容を選びますよね。検査項目の追加は医師の許可って必要なんでしょうか。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. leonardi 2016/12/21 5:30

    忙しい時に医師や他部署に確認しなければならなくなるのはイライラしますよね。
    なるべくそのようなことにならないよう、普段から対策しておくことが必要だと思います。
    採血時の口頭での説明をなるべく簡潔にして、一人当たりの時間を減らすために、うちの採血室の待合の壁は患者さんへの説明書きで一杯になっています。
    私なら「こちらでは追加できません」と言っていちいち確認しに行ったりしないと思いますね。患者さんに振り回されるのではなく、患者さんに合った適切な対応するべきです。

    忙しいと手順を守らなかったり、ミスをしやすいですが、確認すべきこととそうでないことを迅速に判断出来ないといけないと思いますよ。

  2. amadeo 2016/12/20 9:30

    私が勤めているクリニックでは、医師の了承のもと、確認なしで検査項目を変更したりキャンセルにしても良いことになっています。うちの場合は医師が他の人を診察中の時に確認の電話で中断されるのが迷惑だからという理由なのですが。
    電子カルテにコメントを記入できるので、変更やキャンセルになった理由を記入して医師にわかるようにしておくことが出来ます。
    ただし、生理中の尿検査のキャンセル、糖尿病の定期検査などいつも同じセットの検査で、明らかな指示漏れである場合、指示箋が届いていなくても、カルテに記載されていて確認が出来た場合、など、決められた内容でしか認められていません。それ以外のことで、医師からの事前の連絡もない場合に患者さんの要望だけで追加や変更をすることはありません。

    それでも間違った検査をしてしまいそうで怖いと思いますが、診療がスムーズに進むようにするために、慎重に判断しながらやっています。

  3. demuro 2016/12/19 14:51

    医師の許可は必要だと思います。ドックや健診でも、検査などの医療行為は医師の指示のもとでないとできないので、受診者が申し込みをした後に医師の指示箋が出ているはずです。もちろんオーダリングシステムでは薬や検査の指示が医師にしか出せないよう設定されています。

    人間ドックや検診の検査は自由診療で任意で受けるものですが、病院にかかる時は保険診療です。一般の人はそれらの違いもよくわかっていないかもしれません。
    保険診療ではどんな治療をするか、どんな検査を行うかは法的な規定に従って決められるので、患者の意見も尊重されますが、基本的には保険医に登録された医師の判断に基づきます。なので検査技師や看護師が患者さんから要求されても検査は追加できないのだと思います。

    ちなみに自由診療のドックや健診は費用が全額自己負担という違いがあります。保険診療と自由診療を同時に行うのは混合診療といい、診療報酬の請求の仕方などの問題が出てくるので、認められていないと思います。たまに血液検査で保険外の検査が紛れ込んでいたりして中止になることもあります。

ページ上部へ移動する