出産・子育て後も勤務しやすいのは調剤薬局と薬品卸のどちらでしょう?27view

学校を卒業後、総合病院の薬剤部に勤める薬剤師です。
今の仕事は毎日が勉強になることばかりで、ものすごくやりがいを感じているのですが 今後、結婚をして将来的に子どもを持ったとき、夜勤や当直のある今の職場でやっていけるか心配です。

調剤薬局か医薬品卸への転職を検討しているのですが、出産・子育てを経ても続けていけるのはどちらの仕事ですか?
私自身、新しい環境になれるのに時間がかかる性格なので、できれば同じ職場で長く働き続けたいと思うのですが・・・。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 薬剤師転職の最大手!悩み解決はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. lillian 2017/01/24 17:45

    現在、医薬品卸の支店で管理薬剤師をしています。
    調剤薬局と医薬品卸の両方での勤務経験があるので、参考にしていただければ。
     
    ■調剤薬局の場合
    薬局の規模がどれくらいなのかによって、ずいぶんと変わってくると思います。
    全国展開しているような店舗がたくさんある薬局の場合は、急遽お休みをとったり、出産などで長期に休むことになっても、近くの店舗や本部から、代わりの薬剤師さんが応援に来てくれると思います。ですので、比較的産休も取りやすいかと・・・
    ただ、1店舗しかないような調剤薬局だと、薬剤師の人数もぎりぎりなので、お休みを取るたび、他の薬剤師の負担が大きくなってしまいます。
    産休のようなまとまった長期の休みを取ろうと思うと、
    ①期間限定で代わりの薬剤師を採用する
    ②休みの間、派遣で薬剤師に来てもらう
    ③もともと居る薬剤師だけでフォローしていく
    のどれかになると思いますが、地域によってはまだ薬剤師が不足しているので、③の体制になってしまうことも多いようです。ですので、ひとつの調剤薬局で長く働こうと思うのでしたら、その薬局の経営形態についても確認したほうが良いかと思います。

    ■医薬品卸の場合
    基本的に、卸の場合は支店の薬剤師以外に、本社にも薬剤師がいる場合が多いです。ですので、支店の管理薬剤師が産休などで長期間休みをとる場合は、社内的に人事異動をし、本社に勤務している薬剤師が期間限定で支店の管理薬剤師になったりする場合がほとんどです。
    産休に入るときに、復帰時の意向などを伝えておくと、会社ともその後の相談がしやすいような気がします。
    また卸の支店には基本的に薬剤師が管理者として1名勤務しているだけなので、もともと代行者を定めるなど、不在時のルールを作っているところが多いです。このため、薬剤師が急遽お休みを取っても対応ができるようになっています。

    調剤薬局では、調剤は薬剤師が行わなくてはならないのに対し、医薬品卸では、管理をするのが薬剤師の仕事なので、必ずしも全ての業務を薬剤師が行う必要はありません。ですので、医薬品卸は子どもさんをお持ちの方にも働きやすい環境であると思います。
    実際、私の会社では、出産を機に退職される薬剤師さんはほとんどおらず、みなさん産休・育休を経て、職場に戻っていらっしゃいますよ!

 

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 薬剤師転職人気No.1を継続中!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

  2. 知名度抜群の「日本調剤グループ(上場企業)」が運営!薬キャリと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!薬剤師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

ページ上部へ移動する