現在メーカーの社内SE。IT企業のSEなら結婚後も働きやすい?37view

現在28歳、食品メーカーの社内SEをしている女です。
業務内容としては人事給与計算ソフトの開発運用で、新卒で入社してからこの業務に携わり6年が経ちました。

残業時間月100時間、休日出勤はないものの平日は毎日終電レベルで仕事をしています。
ですが、気の良い上司と可愛い後輩、コミュニケーションも活発な職場で業務内容もやりがいを持つことができて仕事が楽しく感じます。できることならこのままこの会社で働き続けたいとも思っています。

最近、両親から結婚はまだしないのかという遠回しな探りを入れられています。
彼はいるのですが、お互いに今は仕事を頑張りたくもう少し後でもと話しているので、すぐの話しではありませんが、ゆくゆくは結婚して子育てもして…と最近よく考えます。

今の会社では、SEとして働く限りどの部署に行っても終電近くまで仕事をすることになります。
現状、結婚して子供ができた女性の先輩方は辞めるか事務系の仕事に異動しています。
大手ではありますがIT企業ではないので、あまり技術者の在宅勤務などに積極的ではないのです。

私はSEとして働き続けたいと思っています。
メーカーでなく、IT企業なら子育てをしながら働ける環境があるのでしょうか?

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!IT系職種の転職はお任せ!年収450万アップなど転職成功事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. margery 2017/01/05 8:47

    あなたが制度をつくっちゃうのはどうでしょう?笑
    会社の制度は社員にとって必要があるからつくられるんですよ?
    それだけ仕事を頑張っているに勿体ない。
    現状から自分の道を決めるんじゃなくて、まずは相談してみたら何か新しい道ができるかも!

  2. joanne 2016/12/29 12:43

    終電レベルの仕事をそのまま在宅勤務でというのは物理的に無理ですね。
    そもそも在宅勤務できる仕事にも限りがあると思うんです。例えば、HP作成やWEBデザイナーなら自宅に環境をつくれば、そこから納品してとできますが、運用保守や開発となると、どうしてもお客さんや社内での密なやり取りが必要なので難しいと思います。
    質問者様の思いは分かりますが、技術者として働く以上、異動しても終電レベルの業務になってしまう、会社にはそれを補う制度自体があまりない…となると、子育てしながら今の会社にとどまることは難しいようです。

    確かにメーカーよりも、システムを生業にしているIT企業の方が制度的には整っていますし、職場の人の理解もあるでしょうから転職を考えてみるのもいいかもしれませんね。ですが、いざ子育て中です。制度を使って雇ってくださいは無理な話なので、行動するなら早い方が良いと思います。
    SE職で女性が結婚出産後も同じように働く環境はまだまだ整っていないのが現状です。もし、近くにまだSEの女性の先輩がいらっしゃるなら話を聞いてみたり、上司にでも過去の実例など聞いてみてもいいかもしれませんね。

  3. passarelli 2016/12/28 15:20

    26歳の女でPGしてます!
    私は結婚の予定もないのであまり考えてませんでしたが、質問者さんの内容を見て自分どうするんだろー!って考えちゃいました(笑)。

    私は中小IT企業で働いていますが、女性のための制度はちゃんとありますよ。在宅勤務制度もあって1,2人ですが利用しているみたいです。でも、正直打ち合わせなどで会社には来ているみたいですし、元のままの仕事内容ではないみたいです。
    制度があっても、どこまでカバーしてもらえるのか次第で大きく変わっちゃうと思うので、そこはちゃんと調べた方がいいかもしれません。

  4. penelope 2016/12/26 17:40

    結婚、出産後も一生懸命働きたいという素敵な考えですね。
    私は大手IT企業で運用保守業務に携わっている女です。現在35歳、結婚もしていて小学生になる子供もいます。

    IT企業だからかは分かりませんが、育児休暇はもちろん在宅勤務制度や早上がり制度があります。
    子供が幼稚園生の時は、早上がり制度を利用して毎日16時頃には退社させてもらっていました。
    在宅勤務については自分が携わる業務的にはできないものだったので利用していません(直接お客さん先に出向かないといけない仕事だったため)。
    今は、夫と調整して子供の面倒を見ていますが、正直、男性が子供を理由に仕事の調整がしずらいこともあり私が仕事の調整をすることが多いです。

    出産前と比べてやはりできる仕事の量は減りました。納期に振り回されない運用保守であることと、職場の理解もあって子育てと両立できていますが体力的にしんどい時もあります。
    私も、結婚出産してもこの会社で働くんだ!と思っていましたが今は自分の仕事よりも、子供や家庭のために必要であれば転職してもいいかなと思うようになっています。

    制度的には大手でIT企業という所で整っているのかもしれません。ですが、本当に大事なのは会社にとって自分がどの程度重宝してもらっていて、融通か利くかだと思いますよ。
    制度があっても、自分の分の仕事を被ってくれたり、理解してくれる人がいないとやっていけないと思います。もちろん制度もないよりある方が良いと思うので、そんな会社を探しつつ、人として普段からの行いを大切にされると良いと思います。

 

IT職種向け転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!IT系職種の転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

  2. IT業界特化型の転職サイト「レバテックキャリア」も人気上位の常連!「マイナビエージェントIT」と2サイト併用で多くの求人をカバーできる!

  3. 年収500万以上の求人限定!高収入を狙いたい方向け!エンジニア兼任のコンサルタントが登録者の強みを引き出し最適な職場を紹介!

ページ上部へ移動する