生命保険のコールセンターへの転職について52view

現在銀行のコールセンターで管理者として働いています。業務内容は銀行窓口係員からの問い合わせ対応です。
今度、契約期間終了の際に生命保険のコールセンターの管理者への異動の紹介を受けています。
生命保険と聞くと難しそうですが、給与は今までよりも上がりますので少し興味を持っています。
今まで通り銀行のコールセンターで契約を更新するか、紹介された生命保険のコールセンターに飛び込んでみるか悩んでいます。

そこで相談ですが、生命保険のコールセンターってどんな感じでしょうか?働きやすさやクレーム処理の多さなどはどうでしょうか?生命保険のコールセンターについてお教えいただければと思います。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. albergetti_mq 2016/12/27 18:24

    生命保険会社のセンターで管理者をやっています。以前は別の生保会社でオペレータとして受電対応をしていたこともありますよ。

    まずは生保コールセンターについてですが、契約者用のコールセンターと代理店用のコールセンターと社内営業社員用コールセンターといった感じで、誰から電話がかかってくるのか?が細分化されている会社が多いです。質問者様がどのコールセンターで働くかによって働きやすさは変わってくると思いますが、生保も金融関係ですので銀行と同様コンプライアンスなどには非常に厳しいです。間違った案内をしてしまえば損害賠償問題に発展してしまうこともありますので緊張感をもって業務に臨むことが大切です。

    管理者として異動するとなりますとオペレータの勤務管理や待呼の配分の他にも掛かってきたクレームの処理もしなければなりません。クレームは契約者・代理店・営業社員のどのコールセンターでも数はそこまで多くありませんが掛かってくるものです。そして、保険という金銭に絡むものですので重クレームもあります。クレーム対応は間違った回答をしてしまうと大問題に発展してしまいますので細心の注意が要求されます。どこのセンターでもそうかと思いますがきちんと調べて回答する・憶測で回答しないという基本を徹底していれば大丈夫ですよ。
    管理者としてもしオペレータの教育に携わるようなことがあった場合はコンプライアンス関連は特に重点的に指導してください。オペレータが適当に回答してあとで大問題になることが多いですので特に注意です。
    そういった点に注意して業務に取り組むことを意識すれば、生保のコールセンターは基本的に給与がいいですので異動を受け入れるのもおすすめです。

ページ上部へ移動する