ソフトウェア系と運用保守系の子会社はどちらが良いですか?11view

現在ほぼフリーランスとして仕事をしています。33歳です。主にWeb系の開発や、Linuxサーバのインストール、設定などを本業としています。ホームページ作成などもお手伝いしています。

最近継続した仕事もなかなかないので、知り合いのつてもあり、大手ITベンダの子会社への転職を検討しています。現在のところ候補を2社まで絞っているのですが、親会社が同じで業種が違います。仮にS社とF社とします。S社はソフトウェア系ベンダで、親会社から仕事を受けて主に官公庁などの下請けで開発を行う業務が多いそうです。F社はハードウェア保守系の会社で、サーバやパソコンの設置などがメインで、まれにパソコンのセットアップなどの業務もあるようです。

今までの経験を考えるとS社かなと思っているのですが、ソフトウェア系は残業その他就労条件はかなり厳しいと予想しております。
対してF社はサーバ障害時の部品交換とかファームウェアの更新など、比較的業務内容は簡潔と見ております。もちろんサーバ障害などがあれば夜中でも呼び出されてしまうと思いますが、それは今でも変わりませんので。

給与や福利厚生などの面はどちらも同じグループ会社なので、それほど違いはないようなのですが、転職経験者の方や、同じ業者の方々にご意見頂ければと思います。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. gloriana_p 2016/12/26 17:46

    保守業務は正直しんどいですよ。作業自体はマザーボードの交換とかハードディスクの交換とかの単純作業が多い。ネットワーク部門だとコンフィグ設定書いたりしますが、ほとんどはサーバの部品交換やレーザープリンタ、複合機のメンテナンスです。
    仕事は仕事と割り切ってキャリアとか関係ないということで良ければ、大手ベンダ傘下の保守会社の正社員はありだと思う。ソフトウェア系に比べて、仕事の為の勉強でとられる時間は全然少ない
    まだ30代前半ならソフトウェア系で勉強した方がいいと私は思いますけどね。

  2. 93paparello 2016/12/22 17:12

    転職ではないのですが、新卒で入社する会社を選ぶとき、ソフトウェアベンダーと保守ベンダーの両方から内定を頂きました。もともとソフトウェア開発にも興味がありましたし、自作パソコンなどハードウェアをいじるのも好きだったので悩みましたね。
    悩んだ末にソフトウェアベンダーを選びました。保守ベンダーの方が正直楽そうだと思いましたが、キャリアアップを考えると、保守員ではいずれ限界が来てしまうと思ったからです。ソフトウェア開発ならスキルや資格次第でキャリアパスをいろいろ描けるように感じました。

    結果としては正解だったと思っています。大学の1年先輩が保守ベンダーに入りましたが、ルーティンワークが多かったり、お客様都合での夜間保守作業があったり、いろいろ不満の声を聞いてます。ソフトウェア会社も順風満帆とは言えませんが、お客様と直接打合せしたり、パッケージソフトウェアを選定したり、運用マニュアルを作成したりといろいろな経験を積めるので、自分としては納得しています。

ページ上部へ移動する