英語が得意ではないのですが、貿易事務の仕事は務まりますか?551view

営業事務の仕事をしているものです。
今度、専門性の高い貿易事務の仕事に挑戦してみようと思うのですが、英語があまり得意ではありません・・・
今までの営業事務の仕事は国内営業の事務でしたので、海外とのやり取りがまったくありませんでした。英語は中学校英語で止まっているようなレベルなのですが、貿易事務で使われる英語の難易度はどれくらいでしょうか?
書類もすべて英語だと聞きましたし、難しい契約書とかを読まなければいけないような場面があるんでしょうか。英語でのコレポンもクレーム対応とか生じてくるんでしょうか。そうした場合に丁寧な英語を使えるような高度な英語力が求められるのでしょうか。
貿易事務で英語を使う頻度や、目安のTOEIC点数等がありましたら教えてください。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. 0nademollo 2016/12/22 10:49

    どのようなポジションになるかにもよると思います。出荷のスケジュール調整くらいの連絡だったら簡単な英語力さえあれば問題ないし、普通の貿易事務のコレポンに使う英語はそれほど難しくないです。ただ物流用語がわからないと英語ができても何を言っているのかわからないので、勉強は必要ですね。

    契約書に関しては、読んだり、作ったりというのは基本的に海外営業部の営業がやると思いますが、何しろ会社の規模とかその部署がどこまでの範疇を貿易事務と定めているかにもよるでしょうね。
    会社が大きければある程度分業されているはずなので、そこまで負担が多いことはないと思います。
    基本的には書類に書かれた英語がだいたいなんなのか分かる程度で問題ないです。海外とのメールのやりとりはその都度考えなければなりませんが、物流で登場する英文はだいたい決まっていますし、慣れてくればなんともないと思います。
    小さい企業だと、受発注に関すること、契約書や様々なことが仕事としてふりかかってくるかもしれませんね。
    ですが、難解な英語の契約書はどこの会社も英語に限らずリーガルチェックするはずですし、そこまでの難しいものを未経験の人に読ませるような事はないと思いますよ。
    簡単な出荷に関する受発注の契約書の作成の仕方であれば、貿易の基本的な本に見本がのっていたりします。そういった本が一冊あればあとはそれを必要部分だけ変えて使っていけばいいと思うので、一から全て作り上げるようなそういう英文事務の仕事とは違うと思います。

  2. samms795 2016/12/21 6:09

    貿易事務の英語はそれほど高いレベルは必要ありません。国際物流に関する専門用語がわかれば、法律関係の難解な英語を読み解くようなことはないと思います。
    L/C書類を読み取る時は英語力は少々必要かと思いますが、作成するINVOICEやBL等の書類に出てくる英語はさほど難しくありません。
    貿易事務の仕事は海外との納期調整等のコレポン業務が発生します。メールや電話で英語を使用する機会がより多いと思います。メール等の連絡もそんなに難しくないと思うので、中学校卒業レベルプラス物流専門用語がわかれば、なんとなくできてしまうのではないでしょうか。TOEICで言えば、600点くらいあれば十分だと思います。

ページ上部へ移動する