身長155センチでも外資系の客室乗務員に転職できますか?1552view

私は外資の航空会社に転職したくて、転職活動をしています。
でも、私は身長が155cmしかありません。

外資は特に、身長制限がある会社が多いですよね。やはり基準の身長に達していなかったら採用されないのでしょうか?
身長制限が募集要項に書いていない会社もありますけど、採用されている人や、実際に働いている客室乗務員の方を見ていても、背の高い人ばかりです。
実際に客室乗務員として働いている方で、最低身長何cmぐらいの方がいらっしゃるのでしょうか?

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. pyle 2016/12/21 10:23

    日系の会社なら、身長の低い人はたくさんいます。155cmぐらいの方は頻繁に見かけますよ。
    しかし、150cm前半の人は私は見かけた事はありませんね~。もしかしたらいることにはいるのかもしれませんが、本当に珍しいと思います。

    客室乗務員で身長制限がある理由として、身長が低すぎると仕事に支障をきたすのが一番の理由だとされています。
    まず、機内の頭上の物入れ。あそこに手が届かないと、お客様の荷物のお手伝いもできないし、物入れを閉める事もできません。
    物入れは、飛行機の仕様によって高さが大きく異なります。基本的に小さい飛行機は低く、大きい飛行機は高いです。
    私は身長164cmですが、私のいる会社はボーイング777などの大きい期待が主流なので、私でも背伸びをしないと物入れを閉める事ができません。そういった理由から、外資は特に身長制限を設けるところが多いのだと思います。

    私の会社の身長の基準は、アームリーチというもので、背伸びをして腕を伸ばした高さが最低何cm以上必要といった基準がありました。私の会社では158cmぐらいの人は何人か見かけたことはありますが、かなり仕事しにくそうでした。上の物入れに手が届かないので、わざわざ靴を脱いで座席の上に乗って閉めていましたね。。。

    また、アジア系の外資は、本当に見た目のスタイル重視という理由で身長の高い人を採用するところもありますね。そういった所では、太っている人も採用しないとか聞いたことがあります。

    体形は努力でどうにでもなりますが、身長は努力ではどうにもなりませんよね。。。
    一つ例として、私の同期の日本人で、身長158cmの子がいます。その子は、外資にしては身長が低めだったので、骨盤矯正をしたそうです。もともと少し猫背だったらしく、それで身長が数センチ伸びたそうです。人によっては、O脚だったり背骨が曲がっていたりすると、それを直すと身長が数センチ伸びることがあります。155cmぐらいでしたら、そういった方法で身長を伸ばして面接に挑むという方法がありますよ。

    また、日系でしたら、身長制限はほとんどの会社がありません。もちろん背の高い人が採用される事が多いのですが、155cmぐらいの人はゴロゴロいますよ。また、小さい飛行機でしか乗務しない会社などもありますので、その場合身長が低くても仕事にそれほど支障をきたしません。
    これらを参考に、ぜひ色んな方法を模索してみてください。

ページ上部へ移動する