製薬会社の工場への転職について質問です64view

大卒、理系学部出身のものです。年収もいいし、製薬会社の工場へ転職しようと思ってます。
応募に際し、ご質問いたします。

・採用試験の際にどのような点に注意したらよいでしょう
・持っていた方がよい資格はありますか
・英語は使いますか
・工場勤務で大変なことはなんでしょう
・配属の部署はどこが考えられますか。製造部くらいしかありませんか?

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. acton_l 2016/05/24 20:16

    製薬会社への転職、いいと思いますよ。

    ・注意点
    その製薬会社の主力製品については事前に調べておいたほうがいいですね。そして、その製品のメリット、例えば販売額が大きい、技術力が高い御社だからできる製品など、製品についてほめるのもいいです。
    その他に、「ものづくりに大変興味がある」などというのを志望動機にするのもいいと思います。
    どの会社でも労災を非常に嫌うので、なるべく操業時に安全を重視するということを採用試験の際に述べると印象がよくなります。

    ・資格
    製薬会社の工場では、大量の有機溶剤や毒劇物などを使う場合が多いので、危険物取扱者甲種、高圧ガス製造保安責任者や毒劇物取扱者などの資格をもっていると採用試験に通りやすいです。
    その他、資格ではありませんが、化学工学の技術に精通していると採用の確率が上がるので、そのような技術を持っていれば採用試験の際にアピールしましょう。
    また、運転免許を持っていないと厳しいです。工場はだいたい公共交通の不便な用地の安い地方にあることが多いので、自動車が運転できないと通勤が厳しいのです。

    ・英語について
    工場でも英語力が必要な場合も多くなってきています。例えば、製品の原料の入手や人件費の点から外国に工場を移転させる場合があります。用地買収、契約書の作成、交渉などは全て英語で行い、英語での操業マニュアルの作成なども多くなるので、英語の能力が高いにこしたことはありません。

    ・大変なこと
    製薬会社の工場は3交代勤務などで24時間操業しているところもあります。土日も正月も操業しています。トラブルや地震などの天災があった場合、たとえ真夜中でも工場に直行しないといけません。その他、トラブルにすぐに対応できるように、月に何回か宿直があったりします。ただ、平日の時間外労働時間は多くなく、1ヶ月で約15~30時間程度でしょう。1日の平均労働時間は約8時間半で、6日出勤すると2.5日の休みがもらえます。

    その他、ラインスタッフの場合は単純作業(製品を入れた袋に欠損や異常がないかなど)をずっとチェックするような仕事もありますので、忍耐力があり、我慢強くないと仕事は務まりません。また、保護具を必要とする職場では、夏などとても暑くしんどいこともあります。
    ただし、他のメーカーの工場と比べると年収は比較的いいし、3交代の場合は深夜手当てがつくので、給与の面では恵まれていると思います。


    ・配属先
    製薬会社の工場には、製品の品質を管理する品質管理部などが併設されています。もし品質管理部に転職を希望するのであれば、液体クロマトグラフィー、ガスクロマトグラフィー、NMRなどの分析機器を使いこなせないといけないので、この部署に採用されたいのであれば、分析技術について高い技術をもっていることを採用試験でアピールしてください。

ページ上部へ移動する