銀行に勤めていたら転職は有利になりますか?247view

地方銀行に入社して2年目ですが、仕事にやりがいを感じず、毎日淡々と仕事をこなすだけです。この仕事に嫌気がさし、転職したいなと思っています。
知人からは「銀行勤務の経験があれば転職に有利だから、就職先がすぐ見つかるよ」と言われましたが、銀行の経験は転職に本当に有利なのでしょうか?また、異業種への転職は可能なのでしょうか?

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. whelan 2016/11/21 20:34

    元銀行員で現在は退職し別企業に勤めています。
    実体験から言うと、「元銀行員」という肩書は転職活動を有利に進めてくれると思います。私も転職をする際にいくつかの企業を受けましたが書類選考で落とされたことはありません。やはり銀行というと優秀な人材を採用しているイメージがあるため、書類選考で落とされることはまずないと思います。後は面接次第です。
    ただ、銀行員の経験しかないと異業種への転職は険しい道のりになります。やはり企業が欲しい人材は「即戦力になる人」ですから、いくら優秀な人でも全く経験のない仕事だったら即戦力にはなりません。
    転職が有利になる職業でいえば、銀行員時代の経験やスキルを活かせる生命保険会社や証券会社。事務職がいいと思います。窓口の経験があるのなら接客業も転職がしやすいです。実際に私の友人も銀行を退職した後にデパートの受付や事務系の仕事をしている人が多いです。

    私の場合は、5年で退職しました。転職活動では、学生時代から簿記が得意で、銀行の仕事の経験から事務職が自分に向いていると思い、最初は経理の仕事を探しました。ですが募集はほとんどが実務経験者。書類選考は通るものの、不採用の連続でした。なぜなら経理経験はなく一般企業がどんな仕事をするのか想像ができなかったため、面接で経理の質問をされても答えられなかったのです。日商簿記2級ぐらいの資格を取得していれば違ったかもしれませんが・・・。
    そこで、3か月かけて通信教育で医療事務の資格を取得し、医療事務で仕事を探しました。そして、無事、2社目で採用されました。入社してから採用理由を聞いてみると、「医療事務はお金を扱い、受付業務があるので銀行の窓口での経験は役に立つと思ったから。」と言われました。経験はないが医療事務の資格を持っていることによって知識があると思われたのも理由の一つでした。
    この経験から、もし異業種への転職を考えているのなら仕事に関係のある資格を取得してから転職活動を進めることをお勧めします。

    ただ質問者さんはまだ2年目とのことなので、転職活動は不利になると思います。なぜなら3年ぐらい続けられないと忍耐力不足と思われ、仕事が合わないと思ったらすぐに辞めてしまうかもしれないと思われる可能性が高いです。
    銀行員の肩書が有利になるのは最低でも3年働いた場合だと思います。もう少し銀行で頑張ってみて、それでも辞めたい気持ちが変わらないのなら3年以降に退職をしたらどうでしょうか?

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する