インテリアコーディネーターとして復職希望の40代女です74view

子育てが一段落したので仕事に復帰しようと思い、前職のインテリアコーディネーターで仕事を探しているのですが、思うような求人がありません。
結婚を機に退職してしまったので、かなりブランクがありますが、家庭に入ったことで独身時代よりは生活空間に詳しくなったような気がします。

最近はインテリアコーディネーターの求人は減ったのでしょうか?それとも探し方が悪いのでしょうか? (40代・女性)

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. acton-49 2016/10/24 10:19

    失礼ですが、「思うような仕事内容」ってどんな仕事ですか?
    また、何年ぐらいのブランクかによりますが、パースも手描きから3DCGになっているので、多くの事務所はPCの操作もできる人を募集していますよ。私は独学でPC全般こなしていますが、今の若い子たちはスピードもあるしCADもCGもイラレも普通に使いこなすので、イメージ図なんて1日で仕上げます。のんびりしていられません。
    お客様も目の前でラフ描けば信じてもらえますが、私のようなおばさんが打ち合わせに行くと怪訝な顔する若いお客様もいます。
    体力に限界を感じますが、現場は大好きなので、きつくともまだ施工管理はしてますよ。
    最近、職人がなぜ現場で昼寝していたかわかってきました。

    それでもフルタイムで出られる環境があり、残業OKならなんらかの仕事があると思いますが、そうじゃないとショールームの事務みたいな所からやり直さないと無理かと思います。
    第一線で活躍するには環境と体力と知識が必要です。

  2. godolphin-22 2016/10/21 11:27

    私も一度退職して10数年ぶりに今パートでコーディネーターとして働いています。
    求人数は地域や都市部で違うと思いますが、バブル期のような勢いがないのは確かですね。また、インテリアコーディネーターと言ってもどのような仕事内容かによって、休日も時間帯も変わるので、家事や子育て優先で考えると理想の仕事はないかも・・・

    私も子育てが一段落したとは言えまだ中学生なので、何かあると子供は祖父母に預けて働いています。基本残業なしで土日どちらか1日休みにしてもらっていますが、職場にはあまりいい顔をしない人もいます。かと言って休日出勤すると夫と子供がいい顔しないので・・・理想と現実は違うのは確かです。
    なので、私も前はお客様宅まで打ち合わせに行く注文住宅のコーディネーターでしたが、今は時間勤務のショールームのアドバイザーをしています。正直物足りないですが、少しでもインテリアに触れていたいので楽しむ事にしています。

  3. gaster-69 2016/10/17 12:48

    同年代です。私達が20代の頃に比べると求人数というよりもコーディネーターが増えたのかもしれません。認知度も上がりましたからね。
    でも、逆に仕事内容が多岐にわたっていて、肩書は同じでも会社により扱いは様々です。
    また主軸の建築業事態が衰退していて、設計者もデザイナーもコーディネート兼務ですから、あえてコーディネーターだけ雇う工務店や設計事務所は減りました。
    また、求人名が設計補佐やショールームアドバイザーでも、以前のインテリアコーディネーターみたいな仕事をしている場合があるので、仕事内容を聞いてみるといいかもしれません。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する