ベンチャーキャピタルに転職するための方法112view

現在、ベンチャーキャピタルに転職を考えている者です。
ベンチャーキャピタルに転職するために、どの様に転職サイトや一般募集を利用してアプローチしていくべきか、わかる範囲で教えて下さい。
可能な範囲で構いませんので実際の体験談を教えて頂けると本当に助かります。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. scanlan302 2016/01/16 15:35

    ベンチャーキャピタルに転職するには、4通りの方法があると思います。

    まず一つ目に、学部卒以上で、新卒採用枠を狙う方法。
    これは一定数の募集はあるかと思いますが、私の知る限りでは、ある程度名の知れた大学卒のみで、かつかなり少数の募集になると思います。

    二つ目に経験者採用という方法。
    この方法は、一般的に転職サイト・エージェントを通して転職するというやり方です。私の場合もこの方法でベンチャーキャピタルに転職しました。ただ、これは若干イレギュラーに近い方法だと思います。
    求められる経験に、金融機関勤務経験者で、受賞歴や著しい成果を発揮した事、との条件が付けられていました。その他にも、コンサルティングファーム経験者の場合は公認会計士資格や税理士資格・中小企業診断士・M&Aに関連する資格を有するとの制限もつけられていました。私が勤務していた会社では、経験者採用は多く、私自身もかなり仕事がしやすい環境にあったと思います。

    三つ目は、ヘッドハンティングです。
    つまり同業他社から直接引き抜くという事です。ヘッドハンティングと言うと、現状よりも好条件を提示し引き抜くというものですが、現状、思った以上に頻繁に行われていると感じています。以前は○○ベンチャーキャピタルに勤務しておりIT系企業の上場やバイアウトに携わっていたとか、政府系のベンチャーキャピタルからの引き抜き等、様々なヘッドハンティングを目の当たりにしています。

    四つ目は、出向です。
    これも意外に多く、特に金融機関系のベンチャーキャピタルは、元々金融機関で勤務していた社員を出向させ、金融機関付属のベンチャーキャピタルで就業させるという形が多く取られています。これはかなり特殊なので、一般的には除外してしまってもよいかと思います。

    このようにベンチャーキャピタルへの就職、転職は想定以上に狭いと私自身も感じています。だからこそ皆さんが仕事に対する理解やイメージが沸きにくい業界だと感じていました。実際にベンチャーキャピタルで仕事をしていると周りに伝えても、仕事の事がわかる人は3割にも満たないと思います。詳細の上場やバイアウト等の専門的なところまで理解している人間は恐らく1割もいないのではないでしょうか。
    しかしながら、縁の下の力持ちとして、支援先企業と共に大きく成長出来る事を考えると、ベンチャーキャピタルは目立たなくとも非常にやりがいのある仕事だと思います。

    実際にベンチャーキャピタルについて詳しく知りたい場合は、ホームページを検索してみること。政府系ベンチャーキャピタルの場合はかなり細かいところまで情報公開をしているので、一度調べてみてはどうでしょうか。すごくヒントになると思います。

ページ上部へ移動する