社労士が間借りでの所内独立する147view

社労士事務所で勤務して3年半。そろそろ独立開業をしようと思い、所長に退職する旨を話しました。
その際所長に、「開業するならうちの事務所内で、所内独立をすれば良いではないか。家賃もかからないし、営業活動以外の時間にうちの仕事を手伝ってくれれば、報酬も出すよ」と言われました。
完全に一人で自分の事務所を持とうと思っていたため、最初は断ろうかと思いました。しかし、家賃がかからず、事務所の仕事を手伝えば収入が発生し、当面の生活費になるということは魅力的です。
かなり迷っているので、アドバイス聞かせて下さい。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. syaroushi 2015/03/09 17:57

    自分と同じ年に試験に合格した社会保険労務士の仲間(男性)が、全く同じケースで所内独立しました。彼は実務経験をその社労士事務所で2年積み、登録と同時に開業する予定でした。所長に質問者さまと同じような内容で所内独立を勧められ、承諾したそうです。その理由は、彼が結婚したてで、奥さんもパート勤めのため、何とかして収入が欲しかったから。
    彼の父は建築関係の会社を営んでいるため、彼もその分野に明るく、初めはそのつながりでいくつか顧問先ができ、順風満帆なスタートを切りました。
    でも、獲得できたのはその時の数社だけ。一年経ち、彼は勤務時間のほとんどを、社労士事務所の手伝いに充てていました。
    手伝いをしなければ、収入が得られない。かといって、手伝いばかりしていては、外に行って営業活動ができない。
    ついこないだも彼から電話を受け「俺、これからどうすれば良いんだろう・・・」と悩んでいました。
    社労士事務所としては、「報酬をあげると言えば、これまで通り働いてくれるだろう」という安心感があるから、こういう申し出をするのではないでしょうか。
    余りお勧めはしません。家賃がかかるのが嫌なら、自宅で開業してみてはいかがでしょうか。

  2. Tin-i 2015/03/05 17:55

    やめた方が良いと思います
    その社労士事務所、綺麗ごとを並べて、囲い込もうとしているだけのような気がします。
    誰だって最初はゼロからのスタートだし、どこかで覚悟を決めないと、一生独立開業なんてできっこないですよ。
    当面の生活費は今のうちに貯金しておいて、別の場所で開業して、必死の思いで営業した方が良いのではないでしょうか。
    そんな中途半端な気持ちで開業しても、絶対にうまくいかないし、自分の周りにもそういう考えて開業して、やめちゃったひともいます。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!



「転職サイト」ならこちらをチェック

「転職サイト」で圧倒的なシェアを持つリクナビNEXT。「転職エージェント」利用の前に「転職サイト」で求人を検索したい方にはこちらがおすすめ。スカウト機能の利用も可能です。


ページ上部へ移動する