IT業界でいつか独立したい。個人事業主になるデメリットとは?10view

IT業界に入って10年、少しずつ経験を重ねてきて、スキルも身についてきたので、自分のこの先のキャリアについて考えるようになりました。
今は客先の案件で小規模プロジェクトのリーダーを務めています。自分で言うのもあれですが、お客さんからはかなりの信頼を頂いていると思います。
現場ではそれなりの裁量を与えてもらっていますが、自社では見合った評価をもらえません。社員がみな遠方に散らばっているからか、誰も本社に愛着はなく、上司もしっかり見ていないので、適切な評価も下されていない現状です。
転職も考えたのですが、先のことを考えると独立したいなと思うようになりました。理由は、現在の現場で同じように独立したメンバーが数人いるからです。
みんな自分と同じように、協力会社の社員として来ていたのですが、独立して個人事業主になり、今の現場と再契約しています。独立後の一番目の仕事が、今までと同じようにできるというのは強みだなと思いました。

何といっても収入増が魅力的ですが、自分はあまり会社に所属するということに興味関心が持てないので、そういった意味でも独立した方が性に合っているのかなと思います。
ただ、そんなに甘い話ではないというか、苦労が多いであろうことは想像がつくので、個人事業主になるデメリットについて具体的に教えてもらえますでしょうか。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!IT系職種の転職はお任せ!年収450万アップなど転職成功事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. overall 2016/10/26 14:10

    デメリットたくさんありますよ!
    デメリットというか、特徴のようなもので、それを事前に理解していれば大丈夫なんだけど。
    単純に「同じ仕事してるだけでフリーの方が何倍も給料もらってる、じゃあフリーになろう。そうすれば収入が増える」ってだけ考えて行動すると痛い目にあいます。

    具体的には、ローン借りづらくなったりとか。
    あとは税金がかなり高くなるので、単純に収入面だけに惹かれると「思っていたほど稼げない」って思うかも。
    そして一番は、年取ってからの仕事獲得は難しいっていうのが予想されること。
    エンジニアは30後半、40代あたりから一気に案件獲得が難しくなります。そうなったとき、会社の後ろ盾がないときついですよ~。
    若いうちに十分に稼いでおく!っていう働き方が一番いいのかも。
    もしくは、年を取っても任せてもらえるような人脈づくりをこつこつ続けるかですね。

  2. carnegie-18 2016/10/23 11:20

    SEをしてます。会社員時代のお客をそのまま客にするのは、よく聞く話ですが、トラブルの元になります。法的にというより、人道的にという感じですが。商習慣とかそのへんですね。
    当たり前ですが、今の現場の仕事は会社が獲得した仕事。そこで培った関係や経験を元に商売をしようというわけですから、そのあたりはきちんと理解しておいた方がいいと思います。
    もっとも、今の会社と信頼関係を築いていれば、問題にはならないかもしれませんが。

  3. grint 2016/10/21 9:50

    一般的なことを言いますけど、まず自分で仕事を探さなければならないことですかね。
    今所属していらっしゃる会社のように、お客さんのところに常駐して作業する形式の仕事をするときは、仕事を探すこと、面接日の調節など、ほとんど営業がやってくれていたはずです。
    ですが個人事業主になれば、頼れるのは自分一人。何から何までやってくれる営業はいません。マッチングする案件を探し、スキルを売り込むこと、単金の交渉をすること、それらをすべて自分でやる必要があります。
    (実際はエージェントを間に挟むことがほとんどだと思いますが、会社に所属しているときよりははるかに大変です)

    今の会社では、仮にスキルマッチする案件が見つからずに社内の待機要員になったとしても、その間の給与はもらえると思います。ですが個人事業主では、仕事が見つからない間の収入はゼロです。それと、税金関連の手続きも全部自分でやる必要があります。経費を管理するのもかなり大変ですよ。

    このように、ぱっと思いつくだけでもかなり特徴的です。デメリットというか「高収入に対するリスク」ですかね。いずれも避けては通れないので、もし独立を前向きに考える日がきたら、そのあたりをしっかり踏まえてください。

 

IT職種向け転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!IT系職種の転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

  2. IT業界特化型の転職サイト「レバテックキャリア」も人気上位の常連!「マイナビエージェントIT」と2サイト併用で多くの求人をカバーできる!

  3. 年収500万以上の求人限定!高収入を狙いたい方向け!エンジニア兼任のコンサルタントが登録者の強みを引き出し最適な職場を紹介!

ページ上部へ移動する