大手家電量販店から地域家電量販店への転職69view

現在大阪で大手家電量販店に勤務しております38歳男性です。
突然の家庭の事情でどうしても田舎に帰らざるを得ないこととなりました。現在勤め先の社長からの紹介で郷里の地域家電量販店に就職しようかと思っているのですが、家電業界の昨今を考えると、田舎の地域量販店に就職する事が果たして正しいのかどうか疑問を感じております。経験者からの意見をお待ちしております。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. tamotu_9584 2016/09/29 9:00

    別業種に転職を図るべきでしょう。
    家電業界に未来はありません。
    諦めて別業種に転職すべきです。目の前の苦労はありますが、長い目で見たらその方が良いと思います。
    同じ流通業界で家具、インテリア、エクステリア、ホームセンターETCあなたが通用する業界は存在します。

  2. humikazu-awa 2016/09/04 21:19

    独立したらどうなの?

    今の時代、中途半端な組織は到底生き残っていくことは出来ない。

    むしろ開き直って、個人で顧客を徹底フォローする覚悟があれば可能性が開けるのでは?

    単純なNET販売、無店舗販売では個性がない。

    お年寄りに重点を置き痒いところに手が届くマンツーマン密着型の営業方針を徹底して、電球一個取り付けにお伺い致します的なサービスはどうだろう?

  3. mituhisa16 2016/08/07 7:44

    家電の店頭販売の時代は終わりました。
    これからはNET販売の時代です。あなたが就職しようと思っている地域量販店がその辺に対応しているのであれば良いのですが、そうでなければ(多分そうでないと思いますが)止めたほうが良いと思います。
    現状でも価格競争には数の原理が適用され、地域量販店が同じエリアの大手量販店に勝てる要素は全くありません。価格勝負ではなく機動力、外商力等地域店ならではの個性を発揮して地域密着型の営業形態が徹底できれば生き残る可能性もありますが、中途半端な規模の店では総身に知恵が回らず徹底できないまま衰退することとなる可能性が高いと思います。

  4. hinaka_1252 2016/07/24 18:16

    考え直したほうが良いと思います。
    業界人ならご存知だと思いますが、今のままでは家電量販店はこの世から消滅するとか近い将来3社に集約されるとかそう言う噂で持切りです。実際どこの都市でも家電店は完全なオーバーストア状態で、片っ端から倒産しているのが現実です。私の田舎でも老舗の電器店が某大手の傘下に下りました。大樹の陰に入らなければ地域店単独では生きていくのは大変だと思います。よほどの個性、ノウハウが必要です。難しいと思います。
    どうしても家電業界に拘るのなら、大手の(生き残ると言われている3社)に就職すべきです。年齢的には契約社員しか難しいと思いますが贅沢を言っている場合ではありません。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する