アパレル生産管理から他職種への転職、どんな準備をすればいい?21view

アパレルメーカーで生産管理の仕事をしてきました。
業界内でMDや営業など幅広く転職先・職種を考えていきたいのですが、採用試験等に向けてどんな準備をしておけばいいですか?
在職中に準備できることがあれば教えてください。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. oblivious 2016/07/19 2:22

    アパレル生産管理の仕事は多岐に渡るため、営業や経理など様々な他部署との連動が必要になると思います。
    そのためある程度その仕事内容を把握していなければ業務が進みません。
    他の職種に興味を感じ転職したいという気持ちもあることでしょう。
    まずは少しでも興味を持った職種を含めてご自身のプランを考えてみましょう。

    ①将来の希望とそれに必要なプロセス
    あなたが転職をするにあたり、将来的に何がしたいのか、そのためにどのようなプロセスを踏んでいくかを明確にしましょう。
    一つのことを深く掘り下げその道のプロフェッショナルを目指したいのであれば、ある程度専門的知識や現場経験を求められることでしょう。
    また経営の興味があるのであれば広く多職種について学び、マネジメント能力を高める必要があります。
    興味だけでは転職先の企業において活躍出来るか分かりませんので是非とも知識の蓄えを増やしておいてください。

    ②業界研究
    次に大事なのは業界研究です。
    あなたが求める仕事とアパレル業界の現状を比較しどのような人材が求められているか分析してみてください。
    特に入りたい企業やブランドが絞られてきているのであればできる限りの情報(例えば企業HPから商品の内容や売上推移、業界内のお知り合いの方からその企業の印象や動向など)を集めるようにすることをお薦めします。面接や履歴書の志望理由になるだけでなく、入社前後のギャップを埋めることにも繋がります。良い面・悪い面どちらも知ることで実際入社した場合のシュミレーションも出来ることでしょう。

    上記の準備をしておけば、履歴書や職務経歴書の記入、そして面接の場であなたはスムーズにご自分をアピール出来るようになっていると思います。
    同じアパレル業界内とはいえ、違う職種に応募するわけですから、企業からしたらあなたは未経験者と判断されてもおかしくはありません。そのためにも明確な筋道を立てたあなたのビジョンが必要になるのです。
    その企業にとってメリットがある人材像をどれだけ前準備で作れるかとも言えるかもしれません。
    規模の大きな企業であれば入社後の異動があるかもしれませんのでそのような柔軟性も持ち合わせておきましょう。

    準備を整え、本筋を固めておきながらも柔軟に対応することが面接では一番大切です。
    面接は企業の担当者があなたを知る機会でもあり、逆にあなたがその企業をさらに深く知る良い機会です。
    質問に答えるだけでなく担当の方の表情や口調、話の内容を注意深く観察し、どのような人材を求めているかを想像しそんな人材になりきってみるのも良いかと思います。
    自己分析と企業分析があなたの武器になりますのでしっかりと準備して転職に臨んでください。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する