薬局長の仕事にやりがいが感じられません。61view

28歳管理薬剤師です。
薬局長を引き受けてから2年経ちますが、自身が本当にやりたかった仕事なのか悩む時があります。薬剤師になったきっかけは、元々喘息があってその時に患者として掛かっていた時の薬剤師に憧れて薬剤師を目指しました。私もあの薬剤師のように人の為なる仕事がしたくて、薬剤師になりたての頃は投薬などで患者さんと接する機会も多く、段々と患者さんが治っていく姿を見て嬉しかったり、痛み止め等の対症療法で治らない方でもこの薬局に来ると安心すると言ってくれる人が居たりして、やりがいを感じて自分自身充実した生活を送っていました。

でも薬局長になってからは、自分が思い描いていたやりたいこともなかなかできず、患者さん以外の人間とのやりとりをすることが多くなってきました。確かに薬局としてそれも重要なことだというのは分かりますが、私自身薬局運営の業務にはあまりやり甲斐を感じられないです。
私自身がまだまだ自分に自信を持って業務に臨めていないので、対人業務以外の仕事を任されても正直戸惑うことが多いです。
仕事を選べる立場ではないのはわかっているのですが、自分の中で今の仕事に対してモチベーションを上げて、それを維持していけるのかがイマイチ見えていません。
転職してほかの会社で1から始めようかとも考えております。
厳しい意見でもいいのでアドバイスいただこうと思い、相談させていただきました。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. methodical000 2016/10/01 16:49

    今辞めたところで新しい職場一から人間関係を構築していくのは大変ですよ。私はその苦労をしたいとは思いません。同僚たちがどんな人かもわからず新しいところでやり直すのってリスクがあると思います。
    実は私も前に薬剤師として現場にいたいと思って薬局を変えたのですが、転職先の薬局の人間関係が本当に最悪で、結局そんなに勤務をしないうちにその薬局をやめることになってしまいました。
    対外の仕事も大事だとは思いますが、今の職場の状態が悪いわけでなければ、職場を変えることは私はあまりお勧めしません。
    それでも対外の職がいいというのであれば、派遣で働くという選択肢を取るのもいいかと思います。派遣社員であれば調剤投薬だけで済みます。ただし、長くはそのままでは続けられませんが。

  2. qIyouthful 2016/10/01 12:50

    結論から言って考えが甘いですね。どこの会社でも年齢を重ねればそれなりの役職に上がっていくということを理解しないといけないです。
    でも薬剤師という職種は特殊ですよね。皆さん薬剤師に憧れて国家試験を受けてから現場で働き始めるのですが、頑張って仕事をすると現場から離れていってしまう。本人は現場に残りたいと思っていても、現場から離れていってしまう。結構皆さんそのことについては言われますね。この考え方をする人って若いからとか年齢がいってるからというわけでなく、現場に残りたいと思う人が多いんでしょうね。そのへんが資格職の不思議さでしょうね。

    しかし、雇われている以上は仕事を与えられていると考えるべきであり、会社からの命令は絶対なものでその辺は社会のルールとして認識すべきですよ。薬局業界はそういうことを若い時に教えられずに年月が経ってしまう事が多いので、そういうことがわからないんでしょうね。
    仕事なんて、困って、怒られて、開き直って、考えて、成功し、そして失敗を経験して成長していくもの。
    質問者さんは28歳ということですから、まだまだ先は長いですし、辞めるのは勿体無い。ここは踏ん張ってみて頑張ってみてください。

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろん業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクナビ薬剤師と併用する人も多い!2サイト利用でほとんどの求人をカバーできる!

  3. 知名度抜群のエムスリーキャリア運営の「薬キャリ」も上位に!非公開求人が多いことやパート・派遣にも強いことが特徴のサイト!

ページ上部へ移動する