オリンピックムードの中、スポーツ管理栄養士の需要は高まる?322view

病院、老人福祉施設の管理栄養士で働いていますが、正直「仕事内容や職場が暗いな~」と感じます。
2020年に東京オリンピックが開催されることになり、世間はオリンピックで盛り上がっているので、関連した仕事はないかなと探しました。
そこで目にしたのは、「スポーツ管理栄養士」でした。
プロのスポーツ選手のサポートとなると、とても華やかな職場だと思います。これだ!と思いました。
私の考えに賛同できる方っていらっしゃいますか?スポーツ管理栄養士のニーズってこれから高まると思いますか?

質問に回答するにはログインしてください。

回答

5件の回答

  1. beverage_c 2016/10/01 15:51

    私ではなく友達ですが、大学でスポーツ栄養士として仕事をしています。「大変だけど、毎日楽しくて充実している」と話していますよ。就職先が大学だから、収入面も安定していて、安心して長く働けることはいいなぁと思います。大学なので常に新しい情報を得る事が出来て、いつでも新鮮な情報で最先端な感じがします。現場の管理栄養士では、新しい情報を仕入れる事は難しいですからね。
    管理栄養士がいろんな分野で活躍できることは、私も嬉しく思いますので、夢で終わらずに頑張ってください。

  2. 4occurrence 2016/10/01 12:59

    病院の管理栄養士をしながら、公認スポーツ栄養士の資格取得を目指して頑張っています。
    質問者様が言われているスポーツ管理栄養士は、「公認スポーツ栄養士」の事かと思います。公益財団法人日本体育協会及び公益社団法人日本栄養士会の共同認定の資格です。
    私は、病院で栄養指導をしてきて、もっと色々な資格を取得して幅広いニーズに答えられるマルチな管理栄養士になりたいな~という思いから資格取得を目指しています。

    公認スポーツ栄養士になる為に私がしていることを記載しますと・・・
    公認スポーツ栄養士養成講習会を受講し、学術集会(学会)や研修会に参加して、スポーツ栄養学をしっかり勉強します。自宅での勉強もあり、仕事をしながらは正直大変だと感じます。現在、資格取得までもう少しとなりましたので、次は健康運動指導士の資格を取得して前進するつもりです。

    両方の資格取得した後の事は、まだ明確にはなっていませんが「華やか」ではないことは確かです(笑)

  3. melting_K 2016/10/01 9:29

    選手が活躍して初めて、華やかになれるものだと思いますよ。
    サポートした選手が惨敗した場合は、スポーツ管理栄養士にも責任は重く圧し掛かってきます!毎日の食生活を基本として、栄養指導・サポートをされる訳ですからね。
    選手の活躍で自分の株も上がるので、チーム一体ですかね。
    小さい頃から1つの種目だけを頑張って頑張って頑張り抜いて、オリンピック選手になれる人が、一握りなら・・・その一握りのオリンピック選手やチームのスポーツ管理栄養士になれるのは、ごくごく僅かでしょう。有名人は、スポンサーが付いていますので、企業に直接雇用されなければいけないのではないでしょうか?
    フリーのスポーツ管理栄養士になり、かなりの実績を出せば、逆に企業側からオファーが来ると思いますよ。フリーで個人契約になれたら、年収はざっと3~4倍になるでしょうね!それもまた、ごく僅かでしょうけど。
    スポーツ関係の企業やメーカーなどに知り合いがいらっしゃるのでしたら、直接アピールすると道は開けるかもしれませんよ。もし運よくスポーツ管理栄養士に成れたとしても、ただ「華やかだから」だけでは仕事は出来ないと思います。希望の道に進めるといいですね。

  4. 9kouharar 2016/09/30 17:57

    スポーツジムで管理栄養士をしています。
    私が働いているスポーツジムには、プロを目指しているような方は在籍しておりませんが、ご参考までに。

    以前は、メーカーの商品開発を担当していて、開発商品の中にはサプリメントもあり、人体の根本的なものをサポートしたいと考えが芽生えました。そして資格取得を目指そうと決意したのが、スポーツ管理栄養士です。
    まずは、トレーニングをされる方の気持ちや食事に対する考え方などを勉強しようと思い近場(?)のスポーツジムに就職しました。
    鍛え上げる人より減量目的の方が多いので、栄養指導の中身はどうしても私自身が望んでいる内容とは、程遠い感は否めません。それでも、担当している方の数値に変化が見られると、達成感は十分にあります。結果が出たのは本人の努力ですが、「栄養士さんの指導のおかげです」と直接言われることも多々ありますので、認めてもらえた嬉しさはハンパないです。

    しかしこれは、相手が一般人だから言えることだと思います。
    プロが相手だと、試合の日にベストコンディションで望める為のサポートとなります。その重圧に耐えられる気力、知識など様々なことを身につける必要があるなと感じています。スポーツ業界に身を置いて、色んな所にアンテナを張り巡らせながら「公認スポーツ栄養士」の資格と取得し、次のステップに進もうとスポーツ栄養学を勉強しながら、日々の業務を頑張っています。

    ご質問されている「需要の高まり」はどうなるかわかりませんが、プロやアマチュアの有名選手の下で働ける確率は到底低い物だと思います。
    例えば、地域の体操教室などにボランティアで行って、そこで頑張っていたお子さん(生徒さん)が、将来オリンピック選手になる事はあるかも知れないですね。

    質問には、賛同します。
    が、ご期待以上の収入の増加は無く、少し増えたぐらいです。

  5. bitterly097 2016/09/30 15:40

    賛同しま~す!
    なれるなら私もなりたいで~す(笑)

    プロの選手の専属なら、ビックリするほどのお給料を貰えるんじゃない?
    頑張って国家資格取ったのに、管理栄養士ってお給料が少なすぎるでしょ。

    まえにTVで芸能人がダイエットする企画があって、栄養士が専属でついたけど、そんな出会いもあるのかと期待しちゃう!
    芸能人の通うジムとかって求人出てるのかな?

    理想は、パリッとしたカッコいい管理栄養士の仕事がしたいです。
    現実は、給食のおばちゃんです。
    どこをどぉ頑張ったら、カッコイイ栄養士になれるの?

飲食求人サイトランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 飲食の仕事探しで成長中の「フーズラボエージェント」がランキング1位を獲得中!首都圏に強み!

  2. 学歴や経験、資格などがなくても様々な求人にリーチが可能!初回登録は30秒あれば無料で完了!

  3. 首都圏エリアではなく地方などで飲食の求人を探すならこちらがお勧め。もちろん利用料は無料!

ページ上部へ移動する