勤めている税理士事務所を継ぐことになりそうだが、自信がない・・・134view

今とても悩んでいます。
税理士事務所にかれこれ14年勤めています。
うちの事務所は個人事務所で、税理士先生が一人とあとは私を含め正社員2名、パート2名というとても小さい事務所です。
私は税理士試験でいくつか科目を取っている状態なんですが、この事務所にこのまま居ていいのか悩んでいます。

先生には息子さんがいるんですが、後を継ぐ気はないらしく、別の仕事をしているようです。もし私が税理士の資格を取ったら、ほぼ間違いなくこの事務所を継ぐことになりそうな雰囲気です。先生からは特に言われていないのですが、顧問先の社長からはよく「後継ぐんですか?」と聞かれて返答に困っています。

というのも私自身、正直税理士としてこの事務所を継いでやっていける自信がありません。
もし税理士としてこの事務所を継ぐのであれば、一旦この事務所を離れて他の税理士事務所や税理士法人で色々な経験を積みたいと思っています。
私はこの事務所でしか、税理士業務をしたことがありません。
今の事務所で様々な知識や業務を覚えてきましたが、やはり経験不足ではないかと感じています。

ただ、私が一時的とはいえ何年間か抜けてしまうと、今の事務所の人数だけでは仕事はやれないので、新しく人を雇ってちゃんと引継ぎをした上で、この事務所を抜けるしかありません。それならば税理士の資格を持った人を雇ってもらって、いっそのこと私が完全に辞めて他へ行ってしまった方がよいのではないかと思ってしまいます。

どなたかアドバイスいただければと思います。
よろしくお願いします。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. twitch 2016/10/02 13:04

    どーもです。
    質問者さんはもし完全に辞めちゃって他行った後どうするつもりなの?
    税理士の資格取って、そのまま雇われ税理士?
    それとも行ったところも辞めて独立開業?
    そこら辺も考えた上で辞めるって言ってるの?

    最終的には、質問者さんがどうしたいかっていうところじゃないかな。
    質問内容を見てる限りは、継ぐ意思はあるけど自信ないだけって印象。
    今勤めている事務所を継ぎたいと思うなら、知識や経験が不足してるから他行くなんて言ってないで、まずは継ぐ覚悟を決めたらどうかな?
    そして先生に継ぐ意思を伝えて、今後のことをよく相談するべきじゃない?

  2. 5tolerance 2016/09/30 11:04

    私も小さな個人税理士事務所に勤めています。
    後継ぎ問題は税理事務所に限らず、零細企業や中小企業でもよくある話ですよね。
    私個人の意見では、辞めずにそのまま残って、あなたがそのまま事務所を継ぐ方がいいように思います。

    質問を拝見しますと、あなた自身は今勤めている事務所を継いでもいいと考えているわけですよね?14年も勤めているわけですから、あなたの事務所の先生もあなたを十分に信頼していると思います。
    口では言っていないにしても、きっとあなたに後を任せたいと考えていると思いますよ。
    また、他の事務所に行って経験を積みたいということでしたが、あなたが思っている知識や経験の不足が他で得られる保証はありません。
    それならば、質問の中では具体的に挙げられていませんが、あなたが思う不足している知識や経験を、例えばセミナー等を活用して補ってもよいのではないでしょうか?
    あなたが継いでもいいと思っている以上、辞めて他へ行くという選択肢は取るべきではないと思います。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する